ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

ワーホリビザ取得方法(韓国籍の方)
ビザ情報

韓国籍の方のワーホリビザ申請について

日本在住の大韓民国の国籍を持つ方でニュージーランドへのワーキングホリデーをご希望の方、ここでビザの取得方法についてご説明します。最新情報、より詳しい情報はニュージーランドの移民局までお問合せ下さい。

目的

観光を主目的とした短期の就労も可能なビザです。仕事、学習のみを目的とする場合はそれぞれwork visa またはstudent visaの取得が必要です。

特徴

●年間、韓国国籍保有者3000人に発給され、ビザ取得者は12ヶ月のニュージーランドでの滞在が可能。毎年4月または5月に申請
 開始
●ビザの有効期間はビザ発給から1年間となっており、その間にニュージーランドに入国する必要があります。ビザの有効期間中は
 入出国は何度でも自由です。
●6ヶ月以上の通学不可

対象者

●大韓民国のパスポートを保有している方で、ニュージーランド出国予定日から3ヶ月以上の有効期間のあるパスポートをお持ち
 の方
●18~30歳の方(満31歳になるまでであれば申請が可能)
●子どもを扶養していない方
●ニュージーランド出国航空券またはその分の資金をお持ちの方
●ニュージーランドでの生活費用として、最低NZ$4,200以上お持ちの方
●身体・精神的に健康な方
●ニュージーランド滞在期間、医療保険に加入できる方
●過去にワーキングホリデービザを取得されていない方

申請方法

ニュージーランド移民局のホームページよりオンラインにて申請


●手数料:NZ$208(クレジットカードのみ使用可 *visaまたはmaster cardのみ)

●健康診断:検査結果が3ヶ月以内のもので指定病院での診断を受ける必要があります。
 6ヶ月以上滞在予定の方は胸部レントゲン検査の受診が必要です。
 12ヶ月以上滞在予定の方は、総合健康診断の受診が必要です。

選定方法

毎年3000名が予定されており、毎年4月にニュージーランド移民局のオンラインにて受付が開始され、先着順で選抜されます。オンラインで申請書を作成した後、移民局が審査し、通れば追加資料(健康診断書等)の提出要請が来ます。提出後、最終的に移民局よりビザ承認のメールが届き、ビザ情報が記載されている内容を出力し、パスポートに添付することで成立となります。

*毎年サーバーへのアクセスが大変混雑しますので、申請は根気よく行ってください。

日本国内の大使館指定医師リスト

※韓国国内の指定病院
연세 세브란스병원、강남 성모병원、하나로 의료센터、부산 침례병원

お問い合わせ先

ニュージーランドビザ申請センター
105-0021 東京都港区東新橋2-3-14 エディフィチオトーコービル4F(☞地図

【申請受付時間】
8:00 から14:00 (月曜日から金曜日)
パスポート受領受付時間: 8:00 から14:00 (月曜日から金曜日)

【お問い合わせ先】
お電話 050-5578-7759
受付時間 9:00から15:00
月曜日から金曜日
Eメール: info.nzjp@vfshelpline.com

ビザ情報
初めての方へ
基礎知識
学ぶ
生活情報
地域情報
海外保険
趣味留学