ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

TESOLとTECSOLとTKT
学ぶ

schoolphoto01
TESOL、TECSOLとは私たち日本人のような英語を母国語としない人が他者に英語を教えるための英語教授法を学ぶコースです。それらがどのようなものかご紹介します。
日本人に対しての英語教授資格であるJ-SHINEは別ページで紹介しています。J-SHINEに関しては下記リンクから別ページをご参照下さい。

ニュージーランドでもJ-SHINEが取れる!!

TESOLとは?

TESOLはTeaching English to Speakers of Other Languagesの略です。TESOLは英語を母国語としない学生(12歳以上)のための英語教授法コースです。英語教師として必要なスキル、テクニックを身に付けます。
TESOLコースでは、教授法、学生の英語力を上達させるテクニックの習慣、言語習得、学生の特徴、学生のニーズ分析、教師の評価を含めたクラスでの模擬授業や練習、英語テキストの表現法、学生の導き方、ティーチングの見学や使い方を学びます。


TECSOLとは?

TECSOLはTeaching English to Child Speakers of Other Languagesの略です。TECSOLは英語を母国語としない学生のための児童英語教授法です。TECSOLは子供(4歳から12歳)に英語を教えるコースです。
TECSOLコースでは、教授法、子供の英語力を上達させるテクニックの習得、子供の心理、言語の発達の理解、模擬授業、練習、現地小学校または幼稚園での実習、児童英語教育におけるクラスルーム英語の習得、児童英語教材、アクティビティーの研究を学びます。


TKTとは?

TKTとはケンブリッジ大学英語検定機構が開発した英語教師としてどれぐらいのレベルであるかを表すための世界基準の認定試験のことです。
この試験を受けることにより持っている知識を確認しさらに深めることができ、英語で英語教授知識を学習するためエゴで授業を行う準備・練習ができる、実際に英語教員として学校で働く際にALTとの知識共有がしやすくなり授業の準備・実施がより効果的に行うことができるなどのメリットがあります。テスト結果は合否の判定ではなく、各モジュールの成績がBand 1(限られた知識)からBand 4(広範な知識)の4段階評価で報告されます。


どこで受けられるの?

オークランドでもこのTESOL,TECSOLのコースを受講することができる語学学校があります。
AEA、NZLC、Dominion、Language InternationalがTESOL,TECSOLコースを提供しています。


料金について

期間 授業料 教材費
Dominion TESOL+TKT(4週間)
TECSOL+TKT YL(5週間)
$1,640
$1,940
$370(TKT受験料込み)
$290(TKT YL受験料込み)
AEA TESOL(5週間) 未定
NZLC TESOL+TKT(5週間)
TECSOL+TKT YL(5週間)
$2,600
$2,600
$380(TKT受験料込み)
$220(TKT YL受験料込み)
Language International TESOL(4週間) $1,860 $315(TKT受験料込み)



学ぶ
初めての方へ
基礎知識
ビザ情報
生活情報
地域情報
海外保険
趣味留学