ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

IRDナンバーオンライン申請方法
生活情報

※このページはIRDナンバーについて説明しています。ニュージーランドでアルバイトを含め就業を考えている方は必ず取得する必要があります。こちらのページでは一般的な情報をご案内いたしております。より詳しい情報はIRD事務局にお問合せ下さい。

IRDナンバーとは?

IRD(Inland Revenue Department)とは日本の国税局に当たる組織のことで、IRDナンバー(IRD番号)とはニュージーランドの納税者番号です。ニュージーランドで働く際には、必ずこのIRDナンバーを取得しなければなりません。そのほか、この番号は銀行の利息に対して課税される税金に対しても意味があります。IRDナンバーを申告していない場合は利息に対して最高税率で課税される事になりますので、IRDナンバーを取得後は速やかに銀行に連絡をしましょう。


IRDナンバー申請方法

オンラインでのIRDナンバー申請はパソコンの方が見やすいのでパソコンから申請されることをお勧めします。
オンライン申請はこちらから行えます。


Inland Revenueの公式ホームページから”Registration”を選択し”Apply for individual IRD number”を選択してください。

申請に必要なもの

1. パスポート
2. ビザを申請した際に移民局から添付送信されたApplication Numberが記載されている用紙
3. ニュージーランドの銀行口座の証明:入出金の記載のある明細のコピーなど申請者の名前のあるもの
4. 日本の納税者番号もしくは日本のマイナンバー:2017年7月からの改定に伴い、NZ国内で、IRDナンバーを申請する方は、納税者番号もしくはマイナンバーを提出しなければいけなくなりました。
なお、IRDに提出するTax Numberと、銀行口座開設時に提出するTax Numberは、同じものでなければなりません。
銀行にマイナンバーを提出した方は、IRDナンバー申請時にも必ずマイナンバーを提出するようお気を付けください。


IRDナンバーオンライン申請入力例

1 2 3 4 5 6 7 8 9

※上記情報は参考資料としてご利用下さい。翻訳に関しましては、簡易翻訳となりますので記載文書の正確な内容把握・翻訳、更なる詳細の翻訳を必要とされる場合は専門の翻訳事務所にご相談下さい。


オンラインでの申請後、早ければ翌日、または数日から1週間ほどでIRDナンバーが記載されたこのようなメールが届きます。

10 このメールが送信されればIRDナンバー申請は完了です! また、申請時に入力したニュージーランド国内の住所にメールと同じ内容が記載された用紙が郵送でも送られて来ます。


IRDナンバー届け先

IRDナンバーを取得したら以下の2カ所に知らせに行きましょう。
雇用主:お給料は所得税を源泉徴収(天引き)されて支払われますので、雇用主へIRDナンバーを届出ましょう。
銀 行:NZの銀行は預金者の預金利息に対して、Income Taxを源泉徴収します。もし、銀行にIRDナンバーを届けていないと、 最高税率の税金が利息から差し引かれてしまいますので、IRDナンバーを取得したら早めに銀行に知らせましょう。