基礎知識

ニュージーランド英語

ニュージーランド英語とは

nz-lgflag ニュージーランド英語は日本人だけはなく、英語圏のイギリス人、アメリカ人、オーストラリア人でさえニュージーランドの英語は変わっていると有名です。そのため、他の英語圏の人達はニュージーランド英語の独特な発音、スラングについて呑みの席で盛り上がるといわれています。一方ニュージーランド人は、なにかとライバル視しているオーストラリアのスラング英語に関しての話題が尽きないようです。 ニュージーランドは19世紀前後に大規模なヨーロッパからの入植によりイギリス英語が使用されていて、多くの発音や言い回しもイギリス英語が拠点となっています。ニュージーランド英語の歴史はとても浅いため「ここ150年で発達した最も新しい英語」とされています。ニュージーランド全土において均一の英語を使いますが、スコットランドの移民が多かった南島南部では特有ななまりがみられます。また最大都市のオークランドでは数多くの人種が住んでいるため訛りは日に日に変化しています。そして二ュージーランド英語では独特のイントネーションやスラングがあり、もう一つの公用語のマオリからのなまりなどもみられます。

ニュージーランド英語の発音

ニュージーランド英語はイギリス英語がベースになっていますが、ニュージーランド特有のイントネーションがあるため、Eの発音がIになる場合もあるので普段聞いている英語と違う発音が聞こえてきます。ニュージーランド英語はアメリカ英語での授業が多い日本人にとって最初は聞き取りづらいかもしれません。

一般発音 ニュージーランド発音
eがiになる発音 Red レッド リッド
Seven セヴン スィヴン
Ten テン ティン
Cent セント スィント
iがəになる発音 Hit ヒット ふっと
Fish フィッシュ フッシュ
Chips チップス チュップス
Six シックス スックス
æがeになる発音 Cat キャット ケット
Bad バッド ベッド
Accident アクシデント アクスィデント
eiがaiになる発音 Today トゥデイ トゥダイ
Mate メイト マイト
Eight エイト アイト
aiがɔɪになる発音 I アイ オイ
Five ファイヴ フォイヴ
Nine ナイン ノイン

 

ニュージーランドのスラング

ニュージーランドのスラング(KIWIスラング)ニュージーランドには現地でしか通用しないスラングがたくさんあります。英語に慣れてきたら実際にKIWIスラングを使ってみましょう!

スラング 読み方 意味
Jandal ジャンダル サンダル ニュージーランドではベアフットと言われる裸足スタイルが有名ですが、それに勝るものがジャンダルです。ニュージーランドに来た際には1つは持っておきたい必須アイテムです
Dairy デイリー コンビニ 日本のコンビニとは違い、日常品を中心に品揃えがあります
Ta ありがとう よくお店などで聞くフレーズ。帰り際にタ!など言うことが多いですよ。
Eh エイ ~だよね! ~だよね!~でしょ?質問を確認する時などに文章の最後に入れます。
Sweet as スイートアズ いいね! GoodやCoolの代わりに使います。本来の意味の甘いという意味は持ちません。

例)Shall we go to the beach today?

Sweet as!

マオリ語

ニュージーランドで第2の公用語と言われているのがマオリ語。最も使われているマオリは「Kia Ora」。これはマオリ語でこんにちわという意味で、ニュージーランドのテレビや観光地、ホテルに電話した際などによく耳にします。また魚の名前や土地名などもマオリの聞き慣れない名前が多いです。そのため英語で魚の名前を覚えてきても現地の魚屋さんに行ったらどれか分からないということもしばしば・・・ 日常的に使われているマオリ語

マオリ語 読み方 意味
Kumara クマラ さつまいも
Kahawai カウワイ 沖ススキ
Paua パウア アワビ
Pipi ピピ アサリ
Kina キナ ウニ

■オークランドオフィス
(NZ時間:11:00~18:00 月~金)
TEL:+64-9973-5979
■日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
(日本時間:10:00~20:00 年中無休)
フリーダイヤル:0120-4192-09
■カウンセリングをご希望の方
■学校の無料お見積もりはこちらから!
  • Clip to Evernote