ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

IRDナンバー取得方法
生活情報

※このページはIRDナンバーについて説明しています。ニュージーランドでアルバイトを含め就業を考えている方は必ず取得する必要があります。こちらのページでは一般的な情報をご案内いたしております。より詳しい情報はIRD事務局にお問合せ下さい。

IRDナンバーとは?

IRD(Inland Revenue Department)とは日本の国税局に当たる組織のことで、IRDナンバー(IRD番号)とはニュージーランドの納税者番号です。ニュージーランドで働く際には、必ずこのIRDナンバーを取得しなければなりません。そのほか、この番号は銀行の利息に対して課税される税金に対しても意味があります。IRDナンバーを申告していない場合は利息に対して最高税率で課税される事になりますので、IRDナンバーを取得後は速やかに銀行に連絡をしましょう。


IRDナンバー申請方法

2017年8月よりIRD申請方法に変更があります。今後の申請方法は、オンラインで申請できることとなりましたので、詳細は、IRDのHPをご確認ください。 郵送にて、IRDナンバーを取得する際は、申請用紙と身分証明、ニュージーランドでの銀行口座証明、住所証明、ワーキングホリデービザのコピーをInland Revenueへ郵送もしくは、最寄りの郵便局またはAAにて書類を提出します。申請料金は無料です。


申請に必要なもの

1. IRDナンバー申請書(個人)IR742:必要事項を記入し、コピー後に直筆で署名。申請書はHPからダウンロードもしくは、最寄りの郵便局またはAAにて取得できます。
2. 写真付の身分証明:パスポート(顔写真のページ)または、国際運転免許証のコピー
3. 住所証明:公共料金の請求書または、銀行からの手紙のコピー
4. ニュージーランドの銀行口座の証明:銀行からの手紙または、入出金の記載のある明細のコピーなど申請者の名前のあるもの(これらは住所証明との併用が可能)
5. IRD申請の理由を証明出来るもの:ワーキングホリデービザをプリントした用紙または、既に就業先が決まっている場合はレターヘッドに就業開始日を記入してもらい就業確定書類として提出
6. 日本の納税者番号もしくは日本のマイナンバー:2017年7月からの改定に伴い、NZ国内で、IRDナンバーを申請する方は、納税者番号もしくはマイナンバーを提出しなければいけなくなりました。
なお、IRDに提出するTax Numberと、銀行口座開設時に提出するTax Numberは、同じものでなければなりません。
銀行にマイナンバーを提出した方は、IRDナンバー申請時にも必ずマイナンバーを提出するようお気を付けください。


IRDナンバーの申請用紙の入手方法

Inland Revenueのホームページに申請用紙(IR742)があり、ダウンロードすることができます。ダウンロードしたファイルは書き込み可能になっているので必要事項を入力後に印刷し、最後のページに直筆で署名をします。
0001-e1444343615879

IRDの電話番号 0800-227-774(固定電話から) 049-780-738(携帯電話から)
(電話受付時間 月~金曜、午前8時~午後8時、土曜日は午前9時~午後1時まで)



IRDナンバー申請書類書き方例

IRD01 IRD021

上記情報は参考資料としてご利用下さい。翻訳に関しましては、簡易翻訳となりますので記載文書の正確な内容把握・翻訳、更なる詳細の翻訳を必要とされる場合は専門の翻訳事務所にご相談下さい。



IRDナンバー申請書類 提出先


①最寄りの郵便局
②最寄りのAA
③Inland Revenue, PO Box 39010, Wellington Mail Centre 5045, New Zealand



IRDナンバーの申請に必要なコピー書類も一緒に郵送して下さい。
提出後、8~10営業日で、IRDナンバー(IRD番号)が発行されます(郵送で用紙が送られてきます)。
用紙は無くさないように大切に保管して下さい。

image-5


IRDナンバー届け先

IRDナンバーを取得したら以下の2カ所に知らせに行きましょう。
雇用主:お給料は所得税を源泉徴収(天引き)されて支払われますので、雇用主へIRDナンバーを届出ましょう。
銀 行:NZの銀行は預金者の預金利息に対して、Income Taxを源泉徴収します。もし、銀行にIRDナンバーを届けていないと、 最高税率の税金が利息から差し引かれてしまいますので、IRDナンバーを取得したら早めに銀行に知らせましょう。



IRDナンバーを至急取得する方法

早急にIRDナンバーが必要な方は、なぜIRDナンバーの取得を急ぐのか、その理由を別紙に書いて申請書類と共に郵送して下さい。あるいは、Inland Revenue(IRD)へ電話で相談するか、最寄のIRDオフィスへ行って事情を説明してみることをお勧めします。 事情によっては Inland Revenueが柔軟に対応してくれ、IRDナンバーが早く取得できるかも知れません。就業先が決まっている場合は雇用主に一緒にIRDのオフィスへ行ってもらう、または電話してもらうのが、一番効果的だと思います。

生活情報
初めての方へ
基礎知識
ビザ情報
学ぶ
地域情報
海外保険
趣味留学
  • ニュージーランド留学体験談
  • 留学で役立つ情報を配信中!留学コラム
  • フィリピン+
			ニュージーランド!!2カ国留学スペシャル特典!!
  • Q&Aよくある質問
  • skype,LINEカウンセリングはこちら
  • ネイティブ講師による英会話レッスン出発前無料英会話プレゼント中
  • ニュージーランドで働こう!インターン生募集中
  • 主要7社の海外旅行保険料金カンタン比較はこちら!