ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間(日本時間)/10:00~20:00(年中無休)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10:00~18:00(月〜金)

ニュージーランドでの生活
生活情報

電圧

ニュージーランドの電圧は230ボルト、日本の電圧は100ボルトなので、 日本の電化製品を使う場合は変圧器が必要です。変圧器は現地で安く買うことができます。ちなみにニュージーランドはプラグは穴が三つの3極式。

電話

多くの公衆電話が国中に設置され、とても便利です。国内国外通話もダイヤル直通で簡単にかけることができます。プリペイドカードやコインやクレジットカードを使う種類の電話があります。プリペイドカードを使うフォーンカードが圧倒的に多いので、1枚もっておくと便利でしょう。いろいろなところで売られているので簡単に手にはいります。

携帯電話

schoolphoto01

日本と同様に、電気店やショッピングセンターで携帯電話の申し込みができます。しかし、携帯電話の契約はほとんどが 24 ヶ月以上と長期で、途中解約すると違約金を支払わなければなりません。留学生やワーキングホリデー・メーカーなど1年ほどの滞在の場合にはレンタルするほうがよいでしょう。(約 NZ$120 ~300。NZ$100程度の通話料が含まれています)

インターネット

schoolphoto01

日本で普及しているADSLインターネット常時接続サービスも徐々に普及してきており、利用料金も下がっては来ているものの、日本や諸外国と比べるとまだ割高感があります。また、大きく異なるのは月ぎめのダウンロード量によって費用が異なり、それを超えた場合は1 MB あたりの追加の費用が発生します。利用方法によってプランを選択するようにしてください。

郵便

郵便事業の民間委託が進み、郵便局に替わって書店やスーパーの一角にカウンターがあります。 ハガキ:1.5セント、封書:2ドル以上は航空便の料金で、4~10日程度で日本に届きます。エコノミー便だと日本まで約3週間かかりますが、料金はそれぞれ NZ$0.5引きになります。ニュージーランド国内のポストは通常銀色で、投函口が赤いほうが普通郵便、青いほうが速達や国際郵便になっています。

国際郵便

郵便局から小包として送る方法と運送会社の宅配サービスを利用する方法があり、宅配業者には FedEx や DHL 、日通航空などがあります。英語に自信がない人は日系企業を利用するとよいでしょう。

FedEx  http://www.fedex.com/
DHL  http://www.dhl.com/
日通航空 http://www3.nittsu.co.jp

郵便局から送る場合、速達扱いの「エクスプレス」便で送ると10kgNZ$256.79、20kgNZ$383.82、普通の航空便扱いの「AIR」で送ると 10kgNZ$162.93、20kgNZ$274.34、AIR より日数が若干かかる「エコノミー便」だと10kgNZ$138.49、20kgNZ$233.19。

喫煙

世界的に禁煙が常識化している中、ニュージーランドも喫煙者に厳しい環境です。喫煙については、一般的に公共の建物内は禁煙となっているのが普通です。レストラン、カフェ、ホテルなども禁煙の場所が多いです。喫煙席を設けず全席禁煙としている店も多いので、喫煙する場合は、事前に店員に確認することがすすめられます。値段も日本よりかなり高い場合もあるので、これを機に禁煙してみるのも良いでしょう。

公衆トイレ

どの街にも公衆トイレはあり、比較的清潔です。観光案内で配布している地図にトイレの位 置が明記されていることもあります。一般家庭のトイレの場合、使用していない時はドアを開けっぱなしにしておくのが普通です。日本の習慣でついついドアを閉めてしまうと、使用中だと思われてしまうので注意してください。

水道水

日本と同様、全国的に水道設備が整っています。水質管理も徹底していて、安全でおいしい水を蛇口からそのまま飲むことができますが、気になる方はミネラルウォーターを買っているようです。

買い物アドバイス

クライストチャーチで発行されている「クライストチャーチ・スター」 にはスーパーをはじめとしたお買い物情報を掲載、「プラス」には中古品情報も掲載されています。 大都市や観光地の観光案内所や一部ホテルには、その街のショッピング情報を紹介した小冊子を置いてあるので、ぜひ入手してみてください。主な店を地図入りで紹介していています。日本の100円ショップのような「 3ドルショップ」もあります。

schoolphoto01

南半球に位置するため、季節は日本とは逆です。服装は当然逆になるので気をつけてください。小さいながらも南北に長い国なので、地域による気温差は大きいので、重ね着などによって調節できる工夫をしてください。

体格の違いなどから、薬は日本人には強すぎる場合があり、風邪薬、胃腸薬、頭痛薬など常備薬は持ってきたほうが安心です。

生活情報
初めての方へ
基礎知識
ビザ情報
学ぶ
地域情報
海外保険
趣味留学
  • ニュージーランド留学体験談
  • 留学で役立つ情報を配信中!留学コラム
  • フィリピン+
			ニュージーランド!!2カ国留学スペシャル特典!!
  • Q&Aよくある質問
  • skype,LINEカウンセリングはこちら
  • ネイティブ講師による英会話レッスン出発前無料英会話プレゼント中
  • ニュージーランドで働こう!インターン生募集中
  • 主要7社の海外旅行保険料金カンタン比較はこちら!