ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

Epsom Girls Grammar School
エプソム ガールズ グラマー スクール

Epsom Girls Grammar School
地域 オークランド 生徒数 2200人 タイプ 女子校 公立/私立 公立
Pick Up Point !

とても雰囲気の良い学校で、設備面も整っています。オークランドシティからの利便性が良く、ニュージーランドらしく緑に囲まれた校舎です。一人一人が自立していて、のびのびと学校生活を送っています。

  • シティ中心部
  • 日本人少な目
  • アクティビティ豊富
  • 学校紹介
  • コース授業料
  • プログラム
  • 写真・動画

学校紹介

Epsom Girls Grammar Schoolは、1917年に設立された歴史のある公立の女子校で、日本の高校にあたります。伝統を守りながら生徒一人一人に合った教育をしています。
ニュージーランドの資格制度NCEA(National Certificate of Educational Achievement・全国共通学力試験)で、エプソムの学生が3学年とも他の公立の学校に比べて好成績を収めていると政府により認定されています。

学業はもちろんのこと、スポーツやアート、異文化交流アクティビティなどにも力を入れています。
設備が素晴らしく、体育館3つ、プール(屋外と屋内)、テニスコート、ネットボールコート、ジム、寮、図書館、フリーwifi、イヤー13の学生のための施設、写真現像部屋、世界クラスのクリエイティブアートセンター(シアター、音楽、演劇ができるコンサートホール)が学校の中にあります。

立地に関し、オークランド中心部よりバスで15分の距離にあるのでとても便利です。

学校データ

クラス人数 通常26人~28人で、MAX人数は30人です。
英語のクラスは5人~10人くらいで、レベルが低いほどクラスの人数も少なく、集中的に授業が受けられます。
国籍バランス インターナショナルの学生は117人です。
KIWIの他に中国、インド、韓国などの学生がいます。既に永住権を持っている学生が多いです。
受入学年 Year 11~13 (Year 9と Year 10の勉強も含まれます)
滞在方法 寮、ホームステイ
入学条件 ★Year 9以上の年齢であること(日本の13歳)

◆入学に必要な書類◆
1,入学願書
2,カラーのパスポートコピー
3,学校の成績証明書(英語に翻訳したもの)
(もし不登校などで学校に行っていなかった場合は最後にもらった成績表)
4,推薦状(家族の友達や、コーチ、先生によるもの)
5,生徒による英語のエッセイ(特に文字数は決まっておらず、生徒のその時点での英語の実力で書かれた文章、数行でも数ページでも構いません)
受講期間 基本的にYear 11からYear 13までの3年間です。
Year 9,Year 10から入学希望で、英語力の無い学生でも入学できます。
Year 11から入学希望でも、英語力が不足している場合はYear 10から受け直すか、Year 11を受ける前に6ヶ月間の英語コースを受ける必要があります。面接の際、学校側が判断します。
日本の学校の夏休みなどを利用した1ヶ月だけの入学などは認められていません。最低3ヶ月からの入学になります。
Year 9,10はタームの途中からの入学が可能ですが、Year 11以降の途中入学は、最終ターム4(10月~12月)からのみ入学可能です。
学校サイト Epsom Girls Grammar School

この学校へのご相談はこちら!

日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
TEL0120-4192-09
受付時間(日本時間)/10:00~20:00(年中無休)

オークランドオフィス
TEL+64-9973-5979
受付時間(現地時間)/10:00~18:00(月〜金)

住所 Silver Road, Epsom, Auckland 1023
アクセス Newmarket駅から徒歩16分

2018年 コース費用

内訳 2018年度料金(NZ$)
管理費 $900
授業料 $18,500/年
授業料(2ターム分) $9,250/年
ユニフォーム 約$575
ホームステイ手配料 $300
ホームステイ $280/週
12,960/年
ホームステイ変更料 $250/回

.

epsom13

 

日本の高校に比べて多岐に渡る分野を勉強します。英語、数学、科学、語学、芸術、テクノロジー、社会科学、スポーツ科学、保健、などの主要な科目があり、これらの科目がさらに細分化されています。年齢が上がるにつれ自分の興味のある科目を選択できます。

 

IMG_0802

 

英語力がないと入学できない高校もある中で、エプソムは柔軟な受け入れ姿勢を取っています。入学してから英語力を伸ばすことができます。イヤー9とイヤー10の英語ができない学生でも入学可能です。イヤー11の学生で英語力が無い場合、イヤー10から受け直すか、6ヶ月の英語コースを受けてから入学可能です。学校との面接時にどうするか判断が下される場合もあります。

 

エプソムの教育方針として、多文化の中でも生き抜いていけるよう、生徒に偏見を持たせない学校コミュニティを形成しています。また、チームワークを重んじ、且つ独立した女性になってもらえるようリーダーシップを育てます。

 

IMG_0738

 

エプソム卒業後はほとんどの学生が大学やその他の教育機関にて勉強します。

 

※オーストラリア教育機関のロウ博士は、男女共学の学校より女子校、男子校で学んだ生徒の方が約20%学力テストの成績が良いことを発表しています。

 

全校生徒2200人中、インターナショナルの学生は117人です。

 

放課後のクラブ活動は強制加入ではありませんが、英語上達や新しい友達作りのためにも参加をお勧めします。

 

IMG_0730

 

スクールバスは寮の横から出ています。オークランドシティ中心部までバスで15分と非常に便利な場所に位置しているので一般のバスもたくさん出ています。

 

寮の審査基準は、学力と基本的生活態度によって主に決められますが、これといった細かい基準は特に無く、毎年変わります。

 

寮を希望する学生は毎年9月が締め切りですので早めに入寮希望を伝えましょう。

 

epsom05

 

ランチは、ほとんどの生徒がお弁当を持ってきます。カフェテリアがあり、そこで暖かい食べ物、サンドイッチなど買うこともできます。

 

スポーツが盛んで、バドミントン、バレーボール、テニス、卓球、水泳、サッカー、ラクロス、ネットボールなどが強いです。2013年より新しくフリスビーの競技が加わりました。

 

.

  • 語学学校
  • 専門学校
  • 高校
  • 大学
  • オークランド
  • オークランド郊外
  • ウェリントン
  • クィーンズタウン
  • クライストチャーチ
  • タウランガ
  • コロマンデル
  • ロトルア
  • タウポ
  • ネイピア
  • ネルソン
  • ハミルトン
  • オークランド
  • オークランド郊外
  • ウェリントン
  • クライストチャーチ
  • ダニーデン
  • Otago Polytechnic

    オタゴ ポリテクニック

    Otago Polytechnic
    ヘルスとアートのコースが人気!ニュージーランドのポリテクニックです!
    生徒数日本人比率1ヶ月の費用
    全校生徒約8,000人、オークランドキャンパスには約200人
    • ホスピタリティコース
    • 他キャンパスあり
    • インターンシップ
  • オークランド
  • オークランド郊外
  • ウェリントン
  • クライストチャーチ
  • タウランガ
  • ハミルトン
  • ロトルア
  • ネイピア
  • ネルソン
  • ケンブリッジ
  • テムス
  • パーマストンノース
  • ワンガヌイ
  • ファンガレイ
  • カシミア
  • ティマル
  • ワイヒ
  • オアマル
  • ダニーデン
  • ニュープリマス
  • Nayland College

    ネイランド・カレッジ

    Nayland College
    フレンドリーな雰囲気の学校です!留学生の短期間の受入れも可!
    生徒数タイプ公立/私立
    55人(インターナショナル)、1,100人(全体)共学公立
    • 日本人少な目
    • 多国籍
    • アクティビティ豊富