ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

Cornell Institute Of Business & Technology
コーネル インスティテュート オブ ビジネス アンド テクノロジー

Cornell Institute Of Business & Technology
地域 オークランド 生徒数 800人(Cornellのみの全体)、1,500人(PBRSを含んだ全体) 日本人比率 - 1ヵ月の費用 -
Cornell Education Group 2018年キャンペーン☆
*コース*

・Cornell Diploma in Business Studies(level 7)1年
・Diploma in Health (Advanced) (Applied Management level 7) 1年
・Diploma Software Development (level 7) 1年
Diploma in Information Technology (Networking Technology Management) (level 7)1年
・New Zealand Diploma in Information Technology (level 5) 1年
・Diploma in Information Technology (Networking Technology Management and Administration)
(2年) 1年目:level 5、2年目:level 7
・New Zealand Certificate in Cookery (level 4)1年
・International Diploma in Food Preparation and Cookery and Supervision Advanced (level 5) 2年
・Diploma in Hospitality (level 5) 1年
・Diploma in Hospitality Management (level 5)2年




*キャンペーン内容*

・Wilkinson English schoolにて、専門コース入学前の数週間分の英語コースが無料!各コースによって無料の期間は異なりますので、ご注意ください。
・週20時間、長期休暇は週40時間のアルバイトをする事が可能
・インターンシップのサポート有

キャンペーン内容の詳細は下記HPをご参照くださいませ。

https://newzealand-ryugaku.com/information/12859/
  • シティ中心部
  • 調理コース
  • -
  • 学校紹介
  • コース授業料
  • プログラム
  • 写真・動画

学校紹介

コーネルはオークランドシティ内に3つのキャンパスがあり、校舎ごとに「英語コース」、「ディプロマコース」、「ホテルマネジメントコース」と受講できるコースが異なります。その中でも専門的なスキルを身につけることができるITコースやクッカリーコースはとても人気のコースとなっています。現地就職のチャンスも多く、永住権取得を目指す人にも非常に有効なディプロマコースです。また、コーネルではicareerという仕事探しに必要な面接の練習やCVの書き方などをサポートしてくれるセクションがあり、コーネルに通う全ての学生が利用することができるのも特徴の一つです。
ホスピタリティーの専門学校PBRSと提携しており、コーネルとPBRS両校合わせて全校生徒は約1,500人です。

学校データ

クラス人数 20~24人
国籍バランス -
NZQAカテゴリー 3
お勧めプログラム

調理コース/シェフコース

学校サイト Cornell Institute Of Business & Technology

この学校へのご相談はこちら!

日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
TEL0120-4192-09

オークランドオフィス
TEL+64-9973-5979

住所 150 Hobson St. Auckland
アクセス ブリトマート駅から徒歩で17分

2018年 Level 5 クッカリーコース費用

授業料 教材費
1年目 $19,500 $2,000
*NZ Certificate in Cookery (Level4)
2年目 $12,000 $1,500

.

【International Diploma in Food Preparation and Cookery Supervision(Advanced) Level 5】

トータル2年のコースになっており、1年目は1~4のモジュールであるlevel 3(Basic Cookery)とLevel 4(Cookery)を学び、2年目に残りの3モジュールであるInternational Culinary Artsに専念します。
本格的な料理法をトレーニングしながら、独創的で新しいモダン料理を通して伝統的なヨーロピアン料理を作るのに必要な技術全てを学びます。
モダンキッチンを利用し、数年の経験を持つ卓越した講師からのトレーニングにより、将来的に国際的なシェフを目指す生徒たちを手助けします。
2年のコース修了後には、1年間のジョブサーチビザが支給されます。

1)モダンキッチンの備品入門

・包丁の技術、キッチン/食品の衛生管理法、基本的なキッチン会計、コンピュータスキル、責任能力。
在庫とソース、果物と野菜とスープの準備の仕方を学びます。生徒は基本的な栄養学の理解を深めます。

2)準備とプレゼンテーション1

・チーズ、魚、卵、パスタ料理の準備とプレゼンテーション、ソースや野菜料理のさらなる開発。
セオリートレーニングは基本的な栄養学、食品価格、一人前の盛り方の調整を含みます。

3)準備とプレゼンテーション2

・肉料理の準備とプレゼンテーション、ソースや野菜料理のさらなる開発。
・ホットまたはコールドデザートの準備とプレゼンテーション。
セオリートレーニングは基本的な栄養学、食品価格、一人前の盛り方の調整を含みます。

4)実習と理論的な紹介

・ケーキやスポンジを使ったペストリーやパン作りの実習と理論的な紹介。

5)メニューの計画、実行、評価

・実習生がトレーニングキッチンと営業用のキッチン環境でメニューの計画、実行、評価を学びます。

6)プレゼンテーションと研究

・地域的な題目、料理法、料理(台所)システムのプレゼンテーションと研究。

7)食事の規定量、栄養上の概念に関するさらなる勉強

・世界中の料理の研究と共に、食事の規定量、栄養上の概念に関するさらなる勉強。

可能な仕事

レストラン、ホテルカフェでDemi シェフ、Sousシェフ、そして最終的にHeadシェフとして働くチャンスがあり、さらにパティシエシェフ、キッチンマネージャー、メニューコンサルタント、あるいはフードテクニシャンとなるチャンスがあります。
生徒の多くはインターナショナルホテルキッチン、カフェ、レストラン、大型定期船、あるいは国際エアラインのような海外の施設でシェフになることを望んでいます。

取得できる資格

  • International Diploma in Food Preparation and Cookery Supervision(Advanced)(Level 5)
  • National Certificate in Professional Cookery Level 4
  • UK City & Guilds Diploma in Food Preparation & Culinary Arts
  • UK City & Guilds Diploma in Patisserie

 

【Diploma In Professional Cookery Level 5】

トータル1年のコースで、モジュール1~4を学習します。
本格的な料理法をトレーニングしながら、独創的で新しいモダン料理を通して伝統的なヨーロピアン料理を作るために必要となる技術全てを学びます。
現代的なキッチンを利用し、数年の経験を持つ卓越した講師からのトレーニングにより、将来的に国際的なシェフを目指す生徒たちを手助けします。
1年のコース受講中にジョブスポンサーを見つけ、ビザが切れる前にワークビザを取得している学生も多くいます。

1)現代的なキッチンの備品入門

・包丁の技術、キッチン/食品の衛生管理法、基本的なキッチン会計、コンピュータスキル、責任能力。
在庫とソース、果物と野菜とスープの準備の仕方を学びます。生徒は基本的な栄養学の理解を深めます。

2)準備とプレゼンテーション1

・魚、貝、卵、セイボリー料理の準備とプレゼンテーション、ソースや野菜料理のさらなる開発。
セオリートレーニングは基本的な栄養学、食品価格、一人前の盛り方の調整を含みます。
パスタと米料理の準備とプレゼンテーションも行います。

3)準備とプレゼンテーション2

・肉と鳥料理の準備とプレゼンテーション、パスタと米料理のさらなる開発。
・ホットまたはコールドデザートの準備とプレゼンテーション。
セオリートレーニングはキッチンと備品のマネジメント方法を含みます。

4)実習と理論的な紹介

・ケーキやスポンジを使ったペストリーやパン作りの実習と理論的な紹介。
セオリートレーニングは食べ物の文化的な特徴の試験を含みます。

可能な仕事

このDiplomaコースを見事修了した生徒達はニュージーランドのホスピタリティ業界で働くチャンスがあります。レストラン、ホテルカフェでDemi シェフ、Sousシェフ、そして最終的にHeadシェフとして働くチャンスがあり、さらにパティシエシェフ、キッチンマネージャー、メニューコンサルタント、あるいはフードテクニシャンとなるチャンスがあります。
生徒の多くはインターナショナルホテルキッチン、カフェ、レストラン、大型定期船、あるいは国際エアラインのような海外の施設でシェフになることを望んでいます。

取得できる資格

  • Diploma in Professional Cookery Level 5
  • UK City & Guilds International Vocational Diploma in Food Preparation & Culinary Arts
  • UK City & Guilds International Vocational Diploma in Patisserie

.

  • 語学学校
  • 専門学校
  • 高校
  • 大学
  • オークランド
  • オークランド郊外
  • ウェリントン
  • クィーンズタウン
  • クライストチャーチ
  • タウランガ
  • コロマンデル
  • ロトルア
  • タウポ
  • ネイピア
  • ネルソン
  • ハミルトン
  • オークランド
  • オークランド郊外
  • ウェリントン
  • クライストチャーチ
  • ダニーデン
  • ネルソン
  • ハミルトン
  • オークランド
  • オークランド郊外
  • ウェリントン
  • クライストチャーチ
  • タウランガ
  • ハミルトン
  • ロトルア
  • ネイピア
  • ネルソン
  • ケンブリッジ
  • テムズ
  • パーマストンノース
  • ワンガヌイ
  • ファンガレイ
  • カシミア
  • ティマル
  • ワイヒ
  • オアマル
  • ダニーデン
  • ニュープリマス
  • Whanganui Girl's College

    ワンガヌイ・ガールズ・カレッジ

    Whanganui Girl's College
    ワンガヌイ川のすぐ近くにある敷地の広い学校です。
    生徒数タイプ公立/私立
    約360人女子校公立
    • 日本人少な目
    • -
    • -
  • Wanganui Collegiate School

    ワンガヌイ高校

    Wanganui Collegiate School
    ニュージーランド北島の西海岸にある街ワンガヌイにある全寮制の私立学校です。ニュージーランドの統一テスト・NCEAでレベル1が97.1%、レベル2が94.6%、レベル3が88.6%(2015年)と、非常にレベルの高い高校です。大学進学率も例年85%以上の進学校ですが、就職希望の学生にもYear12・13では週1日働きたい業界で就業して実践的な経験を身につけることが可能です。
    生徒数タイプ公立/私立
    400人強(全体)共学私立
    • 少人数制
    • 日本人少な目
    • 大学進学ファンデーション