ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-21-154-8797
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

夏休みにニュージーランドで現地高校体験!
学ぶ

短期留学



治安の良い国として常に世界ランキング上位10に入っていることや豊かな自然に囲まれた環境の良さがNZの魅力のひとつです。移民が多いため、色々な文化や言語の人達と学び、国際感覚を身につけることができます。また、移民の受入れに寛大なニュージーランドはESOLのサポートも充実しており、英語が苦手なお子様でも安心して就学ができます。これから長期での進学をお考えの方や、海外の文化に少しでも触れさせたい方に必見です。


夏休み短期留学の概要


◇短期留学とは?

夏休みにニュージーランド現地の高校に留学してみませんか?

夏休みの数週間を使って実際にニュージーランドの高校に入って現地生と一緒に授業ができるプログラムです。ニュージーランドの高校は通常授業に加えESOLという留学生用の英語教育も平行して行われるので英語力に自信がない方でも安心です。また現地校への留学は、同世代のニュージーランド人と交流ができる数少ない留学スタイルです。

ニュージーランドの文化に触れたり、現地生がどんな高校生活を送っているのかを体験することが出来ます。北米の国とは異なり、日本の夏休み時期はニュージーランドでは通常授業期間なので、タイミングが良く参加出来ることから、予約が殺到する超人気留学プランです。短期間でも海外の高校生活を体験したい、または長期留学の前に実際にどんななのかを知りたい方におすすめです。


おすすめポイント


◇短期留学のポイント

●現地での生活を体験できる
●海外に目を向けるチャンスになる
●視野、選択肢が広がる
●日本人の少ない環境で学べる


◇こんな方におすすめ!

●単純に語学だけを勉強したいのではなく、現地で地元の人と交流したい方
●将来高校留学や大学留学を検討している方
●日本人が多いサマーキャンプではなくできるだけ英語しか話さない環境に身を置きたい方


ビザについて

短期留学の場合

短期留学の場合はビザなし(NZeTA)で学校へ行く事が出来ます。複雑なビザ申請が不要で渡航できるのも短期留学の特徴です。
NZeTAの申請は渡航の72時間前までに済ませておく必要がございます。


入学条件

①年齢:15歳~18歳

※18歳の場合は高校生に限る


②期間:2~4週間


③定員:各校5名 合計10名


2024年度短期プログラム実施校

学校 特徴 受け入れ期間 費用

Auckland Girl’s Grammar School
(オークランド)

都市部に近い女子校で、
留学実績も多く
サポートが充実している学校
7月29日(月)

8月23日(金)
2週間 $4,450
3週間 $5,450
4週間 $6,450

Paraparaumu College
(ウェリントン)

自然豊かな環境で、
現地生が専属でサポートにつく
バディシステムがある学校
7月29日(月)

8月23日(金)
2週間 $3,500
3週間 $4,250
4週間 $5,000

※上記金額には授業料、ホームステイ滞在費(1日3食付き) 、アクティビティ、空港出迎え費用などが含まれます。
※航空券、海外旅行保険、お小遣い等は上記金額に含まれておりません。


お問い合わせ

無料相談やカウンセリング等も実施しております。お気軽にご連絡くださいませ。