ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

進学、就職、永住を目指す方必見!11月26日から変更となる移民局アナウンスメントについて

2018年11月26日から施行される移民局からのアナウンスメントについて


①Post Study Work Visaの変更に関して


 2018年8月8日にニュージーランド移民局より大きな変更が発表されたPost Study Work Visaに関しての変更が、いよいよ11月26日から正式に
 施行になるとのアナウンスメントがありました。
 これまで2種類あったPost Study Work VisaからEmployer assisted(エンプロイアシスタッド)が廃止され、就学し取得した資格により1年~3年の
 Open Visa(オープンビザ)を申請することができます。
 これにより、より高いレベルの資格を取得した学生が特定した雇用主に縛られることなく就職活動が出来るようになるとともに、ニュージーランドに必要な技術や
 資格を生かす機会をもたらし留学生と雇用主双方にメリットが期待されています。

 また、2021年12月31日まではオークランド以外の地域で就学した場合により長いPSWVを申請することができるというのも、大きな変更点の一つです。

 

 
 


②技能移民部門での永住権申請の為の収入について


 2017年に発表されたアナウンスメントでは、それまでの永住権申請条件に「技能職のレベルに応じた最低年収」が設けられました。
 年収はニュージーランドの人々の平均収入に基づいて決定されており、毎年見直しがされています。
 今年度も見直しがされ、11月26日以降は以下の変更が施行されることとなります。

●Skilled Migrant Category●


技能レベル これまで 11月26日以降
ANZSCO 1-3の技能職 時給$24.29以上(もしくはそれに相当する年収) 時給$25以上(もしくはそれに相当する年収)
ANZSCO 4-5もしくはANZSCOに含まれていない職業 時給$36.44以上(もしくはそれに相当する年収) 時給$37.5以上(もしくはそれに相当する年収)
ボーナスポイントが貰える収入 時給$48.58以上(もしくはそれに相当する年収) 時給$50以上(もしくはそれに相当する年収)

●Essential Skills Work Visa Category●


技能レベル これまで 11月26日以降
ANZSCO 1-3で中技能職 時給$20.65以上(もしくはそれに相当する年収) 時給$21.25以上(もしくはそれに相当する年収)
全ての職業で高技能職(ANZSCOレベル4-5含む) 時給$36.44以上(もしくはそれに相当する年収) 時給$37.50以上(もしくはそれに相当する年収)
低技能職(全てのANZSCOレベル) 時給$20.64以下(もしくはそれに相当する年収) 時給$21.24以下(もしくはそれに相当する年収)
ANZSCO 4-5で低技能職 時給$36.43以下(もしくはそれに相当する年収) 時給$37.49以下(もしくはそれに相当する年収)


※上記翻訳はご参考の範囲となりますので、詳細に関しては移民局サイトにてご確認下さい。