ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

留学コラム
Column

AT HOPカードはどのくらいお得なのか!!

オークランドで最も活用されている交通機関がバスであることを知っていますか?

留学生だけでなく現地の人も多く利用することから「AT HOPカード」というものがあります。日本でいうsuicaのようなものです。バスだけでなく電車やフェリーでも利用することができるカードなんですよ。嬉しいことにAT HOPカードを用いると割引があります。

そこで、このコラムではAT HOPカードを用いると、どれほどお得なのか検証してみたいと思います。


バス代料金表

ニュージーランド留学センターのホームページの生活情報に記載されているバス料金表をまずご覧ください!

バス・電車料金区切り 大人現金支払い 大人HOPカード 学生割引HOPカード
City Link $1.00 $0.50 $0.40
ZONE 1 $3.50 $1.85 $1.33
ZONE 2 $5.50 $3.15 $2.35
ZONE 3 $7.00 $4.85 $3.65
ZONE 4 $9.00 $6.10 $4.60
ZONE 5 $10.00 $7.50 $5.80
ZONE 6 $8.80 $6.70
ZONE 7 $10.10 $7.50
ZONE 8 $11.20 $8.20

この時点でもカード利用がとてもお得なことがわかりますね!

では、実際に平日5日間往復で利用した場合どれほどお得なのか、今回はホームステイをする留学生が住む確率の高いzone3で検証してみました。

Zone 3におけるバス代比較

AT HOPカード利用 現金支払い
1週目 58.5 70
2週目 107 140
3週目 155.5 210
4週目 204 280


グラフにしてみると、小さくて見づらいのですが赤い線が現金で支払った場合、青い線がATHOPカードを用いた場合です。期間が長ければ長いほど差額は広がりますね。他のZONEでもグラフを作ってみましたが結果は全てほど同じでした。

18+1
まとめ

いかがでしたでしょうか?
【結論】初期費用に掛かるバスカード購入代金10ドルを含めても、AT HOPを買った方が1週間でもお得です!

トップアップやカード購入の手間を考えても、毎回現金で払うより、ずっとスムーズに乗車できるのでおすすめです。

更に学生割引HOPカードもっと乗車料金を抑えられます!学校に16週間以上通う人のみが対象となっています。カードを、どうやって購入するの?使い方は?という方はこちらを参照してください☆