ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間(日本時間)/10:00~20:00(年中無休)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10:00~18:00(月〜金)

永住権申請内容 変更のお知らせ

移民法改正に伴いNZ移民局より、Skilled Migrant Category での永住権申請に伴う変更点ついて発表がありました。
下記変更点については8月14日より施行されるようです。


1.新たな変更点①

「技能職のレベルに応じた最低年収」

職業リスト(ANZSCO)内のスキルレベルに応じて、最低年収が設置されることとなったようです。
スキルレベル1-3: 年収 NZ$48,859以上
スキルレベル4-5: 年収 NZ$73,299以上

2.ポイントが加算される項目 

「30-39歳」はこれまで以上に、ポイントが加算されるようです。

3.ポイントが無くなる項目

下記は、ポイントがこれまで加算されていましたが、ポイントがなくなってしまうようです。
「NZ国内に親族がいる」
「人手不足リストの職種」
「将来発展見込みのあるエリア」

その他、Skilled Migrant Categoryとは別に南島限定、人数限定で発給される
South Island Contribution Visaという条件付き永住権も発表されました。

‐ 南島に5年以上住んでいること
‐ ワークビザを2年間取得し、永住権取得
‐ 永住権取得後、ワークビザを取得した職種で2年間働くこと


8月に正式な発表があるようなので、今回発表された内容に対し、また変更があるかもしれません。
もし永住権申請や、永住権に繋がる専門学校についてもっと知りたい方は、遠慮なくご相談ください。


  • ニュージーランド留学体験談
  • 留学で役立つ情報を配信中!留学コラム
  • フィリピン+
			ニュージーランド!!2カ国留学スペシャル特典!!
  • Q&Aよくある質問
  • skype,LINEカウンセリングはこちら
  • ネイティブ講師による英会話レッスン出発前無料英会話プレゼント中
  • ニュージーランドで働こう!インターン生募集中
  • 主要7社の海外旅行保険料金カンタン比較はこちら!