ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

体験談
Experiences

多国籍環境で英語を学んで得たもの

ニュージーランドを選んだ理由
会社員を辞める時に初めてワーホリという存在を知り、日本より人も少なくゆっくりできる場所はないかと悩んだ結果、ニュージーランドにたどり着きました。

自然豊かで治安もよく、人々もゆったりとしていてとても優しいので、ニュージーランドを選んで本当によかったなと今でも思います☺

また人種も多様でアジア人にもとても寛容的と聞いたのも大きなポイントでした。


留学をしようと思ったきっかけ
ワーホリ中は経済的に語学学校へ行く余裕がなかったので、日本食レストランでのアルバイトに明け暮れていたのですが、働く事で精いっぱいになり英語の勉強はとてもおろそかになっていました。

ワーホリ後に日本に帰国した際に、英語がどんどん話せなくなっている自分に気づき、自分の英語力をもっと高めていきたいと思うようになり、学生ビザに切り替えて語学学校に通うことに決めました。



学校生活
私は友達が通っていたワールドワイドスクールに通うことに決めました。クラスのレベルも充実しており、英語が全然話せない方からほとんど流暢に話せるレベルの方まで幅広い生徒に対応しているように思いました。

先生も多国籍でkiwiからブラジル人、ヨーロッパ人と色々な国籍の先生から習うことができてとても楽しかったです。英語が母国語でない先生は、どうやったら英語を上達させるかを知っているというメリットがあるなと思いました。

学校に通う中で一番戸惑ったのが、授業形式が日本とは全く異なるということです。自分の意見が求められるので、何も意見がないと授業に参加できないのです。何か分からないことがある時もこれってどういう意味?と先生に授業中に話しかけなければならない点が英語よりも一番苦戦した点でした。

先生もアジアの生徒が発言をしない事を分かっていますので、うまくサポートしてくれますしクラスメイトもとても優しかったので何とか何か意見を言えるようになっていきました。

学校にはヨーロピアン、アジア、中東と色々な国からの学生が英語を学びに来てたので、英語だけではなく様々な文化や教育方法を知ることが出来てとても人生の勉強になった3ヶ月となりました!



海外で得られるもの
日本から一歩踏み出すのはとても勇気のいることだと思いますし、海外で生活する中でたくさん壁にもぶち当たると思います。

ですが、その苦労は必ず自分の成長に繋がっていると実感できるはずです!最初は英語が話せなくても、努力した分だけ話せるようになっていきますし、話せるようになってくると世界が変わります!また必ず誰かが助けてくれる環境がありますので、迷っている方はぜひチャレンジしてみてください。

一生の宝物になるはずです。



写真