ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

体験談
Experiences

ステップアップを目指して

  • 名前
    横山美智子
  • 学校
    dynaspeak
  • 滞在期間
    4ヶ月

学校に行こうと思ったきっかけ
ニュージーランドに数年住んで、日常で使う会話はほぼ問題なく過ごしてきました。地元の人と話す中で私の会話が拙くても、こちらの意図を汲み取って貰える事が多く、その事に甘えてある時期から英語が全く上達していない事に気づき、もどかしさを感じていました。このまま今の状況でただ時間を過ごす事にも疑問を感じていた為、これからステップアップする為にも、本格的に語学学校に通ってあやふやなままになっている文法や苦手なスピーキングを上達させて、将来に繋げたいと思った事がきっかけでした。
学校を選んだ理由
私が選んだ学校は、General English, Academic English, Workplace Einglishの3つに分かれていて、自分の目的に併せて英語を学ぶことができます。私は当時大学進学も視野に入れていたので、Academic Englishのコースを受講しました。General Englishは主に日常会話で使用される英語を学ぶコースで、Workplace Englishは職場で使用する英語を学べ、私が受講したAcademic Englishは進学した時に授業で使用頻度の高い単語やレポートのまとめ方など、授業について行く為に必要な事を教えてもらえます。そのコースでレベル4を修了すれば、大学進学の際IELTSが免除される事も魅力でした。コースの間に、無料でPre-IELTSやケンブリッジのテストも受けさせてもらえるので、自分の実力を測る上でも最適だと思いました。
学校の様子
クラスはとても多国籍で、色んな経歴やバックグラウンドを持った人達がいました。普段の生活ではきっと、接点もないだろうなと思う人達とも話が出来、興味深かったのを覚えています。授業内容はグループワーク中心で、毎クラス違うグループの中でディスカッションをして結果を皆の前で発表する事が多かったです。クラスの中では、積極的に話をする人とそうではない人とに分かれていて、英語を上達する為には自らの積極性と向上心がとても大事だと感じました。そこが日本の学校と大きく違う点で、自分の意見を主張する事や人前に出る事が苦手な私にとっては試練でしたが、物怖じせずにいるクラスメイトを見て、とても良い刺激になりました。リーディング、ライティング,スピーキング、リスニングと、どれも満遍なくカバーしている授業内容でした。私の場合は、特にリスニング力が伸びて、2回目のPre-IELTSのリスニングではスコア8をマークすることができました。結果が目に見えて分かる事で、自分の自信にも大きく繋がりました。
今後の目標
今後大学に入って、専門性あるコースを学ぶ事も考えています。今はとりあえず、学校で身に付けた事を活かして、ニュージーランドで働きたいと思っています。
これから留学される方に一言
ニュージーランドは多国籍で、様々な人と話す機会がある事は、英語力を伸ばす面でも視野を広げる面でもとても恵まれていると思います。人は寛容でフレンドリーな国柄なので、また戻ってきたいと思える国です。何より、生活スタイルがのんびりしていて、仕事や勉強をしながら好きな趣味などにも打ち込める環境が整っています。
海外に出て英語を勉強してみたいけど、少し不安を言う人には最適な場所です。まずは1歩踏み出さなければ何も始まらないので、ニュージーランドから始めてみるのも良いのではないでしょうか。

写真