ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

体験談
Experiences

将来の目標を実現するために

thumb_IMG_0668_1024-e1441669183298

NZ渡航のきっかけ
過去にカナダにて、ワーキングホリデーの経験がありましたが、再度海外にて生活をしてみたいと思い、穏やかな雰囲気と大自然、映画のロケ地としても有名なニュージーランドを渡航先として選びました。
NZ生活の目的
英語力やコミュニケーション力を向上させることは、もちろんですが、ワーキングホリデーが二回目ということもあり、今後の自分がどういった世界や業界で生きていきたいのかをより明確にし、計画を立てていきました。



以前から、将来的には海外へ長期渡航する方々のサポートをしていくことができれば…と考えおりましたので、ニュージーランドでのお仕事も、語学学校や留学エージェント、旅行会社などでの経験を積むことを目標に渡航しました。
渡航までの道のり
2014年2月下旬にビザを取得し、2014年中に渡航を予定していましたが、日本での教育業界での仕事をもう少し続けたいということもあり、ビザが失効する直前の2015年2月上旬に一度ワーキングホリデービザを動かすために数日間入国をし、せっかくなので、同時に街の雰囲気や物価、どんなものが現地で買えるのかなどのリサーチも行い、荷造りの参考にしました。それをもとに準備を行い、4月末日で退職をし、5月の下旬にニュージーランドでの本格的な生活を開始しました。
なぜWellington?
世界的に有名なガイドブックLonely planetで最もクールな首都に選ばれたことがあり、カフェ文化の首都とも呼ばれ、アートも盛んな洗練された雰囲気の街であること。日本人を始めとする留学生がAucklandやChrist churchよりも少ないので、ホームステイ先もKiwiのお宅にステイできる可能性が高いのでは?と考えたためです。



Wellingtonは、こじんまりとしていますが、予想通りとても綺麗で落ち着いた街(比較的大人向けな街かもしれません)という印象を受けました。人も優しく、英語環境を保ちながら、のんびり生活するには最適な環境でした。週末は、海辺を散歩したり、ジョギングをしたり、マーケットやカフェを巡ったりと、とてもゆったりヘルシーに過ごすことができました。
Kiwi&Maoriとホームステイ!
ホームステイ先は、海の目の前の広くて素敵なおうちにて、KiwiのホストマザーとそのフラットメイトでMaoriの女性と3人で生活をすることとなり、まさにNZでは理想的な環境となりました。



二人とも、本当に面倒が見がよく、とにかく親切。いつも相談にのってくれ、まるでお母さんやお姉さんのように接してくれました。学校でのテスト勉強も大事ですが、今回はステイ先で彼女たちと一緒に過ごすということにウェイトを置くことにしました。



一緒にテレビを見たり、エクササイズをしたり、学校であったことを報告したりと本当にたくさんのことを学ばせて頂ける素晴らしい環境でした。



NZの魅力は、自然だと思っていたのですが、今は「人」だと思ってます!



約2ヶ月という期間ではありましたが、終了後はホーム”ステイ”シックになってしまうほど…Wellington生活を満喫しました。
意見交換も楽しめた語学学校
学校は、NZLCのWellington校にて9週間、一般英語コースのUpper-intermediateクラスにて学習を行いました。



クラスには、南米出身の学生や20代後半から30代の方が比較的多い印象でした。レベル的にも年齢的にも、一歩踏み込んだ真面目な話や社会的話題での意見交換もしやすい点が、とてもよい刺激となりました。



午前の先生は、IELTS試験官の資格も有しており、私たちのレベルや理解度、要望を見ながら、常に的確な説明や学習方法を示してくれました。そのおかげで、これまで苦手だった、完了形や冠詞の使い分けがだいぶクリアになり、それによってWritingのスキルを向上させることができました。



午後のクラスでは、SpeakingとListeningに重点をおき、NZを始めとする異文化理解も楽しめるトピックにて、量と正確さに重点をおきながら進めていく内容でした。



放課後は、マンツーマンで15分のフリーレッスンもあり、私はIELTSのSpeaking対策を開始することができました。



学校を卒業後は、目標であった留学エージェントさんでのインターンシップに参加させて頂くことになっています。



今後は、自身の将来の目標でもある、海外生活をする方のサポートをできるようになるべく、カナダ・ニュージーランド以外の国にも滞在し、英語力やその国で生活をする経験を積み、「違い」や「共通点」を楽しみながら、学ぶ予定でいます。
これから留学される方へ
できれば、渡航前になぜ海外へ挑戦するのか・したいのか、なぜニュージーランドなのか?語学力や海外生活を今後どのように活かしていきたいのか?などを考えておくと良いかと思います!途中で迷ったり、挫折しそうになったりしたときに、それを思い出すことで、軌道修正できますし、新たな選択肢が生まれたりしたときにも判断がしやすくなります。



もちろん、思いがけない出会いや状況によって、自分の目標が変わることもあると思いますので、そのときは、そのとき!新しい自分の可能性を楽しんでください!



そして、30代目前の方もぜひトライしてください!さらに充実した30代以降を過ごすきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

写真

  • thumb_IMG_0119_1024-600x414
  • thumb_IMG_0613_1024-375x500
  • thumb_IMG_0605_1024-600x450
  • thumb_IMG_0506_1024-600x450