ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

留学コラム
Column

ニュージーランドのレンタカー事情

お客様のほとんどが観光客!~スタッフの裏話


drivetriptrip
ニュージーランドには、20社以上のレンタカー会社が存在します。レンタカーを借りるお客様の9割近くが観光目的でニュージーランドを訪れた方です。

スタッフ自身、実は、車が好きという事もあり、以前、勤めていた会社のプロジェクトの一環としてヒュンダイ自動車やBMWなど、レンタカーとしては珍しい外車を導入したことがあります。他にも、某H社や格安レンタカーのL社などで自動車輸入や運行管理業務を経験しました。
オークランドにある支店だけではなく、クライストチャーチ店の立ち上げなどにも携わりました。チームリーダーとしての勤務を経験し、最終的にアジア人としては社内で初となる管理職を務めることまでできました。

近年のレンタカー会社の傾向

drivetriptrip
近年ニュージーランドのレンタカー会社は、海外からの企業の影響もあり子会社化が進んでいます。

例えば、ハーツレンタカーはエースレンタルを子会社化したため、エースレンタカーのほとんどの車両が、ハーツレンタカーで使用されなくなった車両となっています。
エースレンタルでは新型車両を導入しない代わりに、一日あたりのレンタル料が安く設定されています。他にも、ジューシーレンタルがキーレンタルを完全子会社化し、ラッキーレンタルでは一日最安$15ドルにてレンタカーを借りることが可能です。
レンタカーを安く借りる裏側には、こんな事情があったんです。

結局どこのレンタカー会社が良いの?

各レンタカー会社で大きく異なる事は、車両の品質と料金です。この二つはレンタカー業界で比例すると言われており、新車などを貸し出しているGo RentalsやHertzは値段が高めの設定となっています。又、25歳以下のお客様は自動車保険に加入しなければなりません。しかし、JucyやLuckyといった格安レンタカーの場合、18歳以上であれば国際免許でも借りることが出来ます。値段も安く設定されていますが、5~10年落ちの走行距離が10万キロ以上の車両がほとんどです。

車両保険の裏事情

drivetriptrip
日本からの観光客の多くが支払う車両保険は、ニュージーランドでは自動車保険は任意加入となっています。約40%近くの車が無保険の車両です。
レンタカー会社は自動車保険を販売することにより、20%近くのコミッションを保険会社から頂いています。これは、旅行代理店などでも行われており、旅行保険やレンタカーに対しての保険は20~30%近くのコミッション収入が発生するといわれています。
スタッフとしては、自動車保険に加入する、もしくはクレジットカードに付帯している保険を使うことを強くおすすめします。ニュージーランドで自動車保険に加入する際は、保証内容をしっかりと確認し、ご自身に最適なプランを選びましょう!

お問合せ先

Go Rentals Auckland airport-電話:0800 467 368 営業時間:04:30-02:00

Hertz Auckland airport-電話:09 256 8692 営業時間:05:00-02:00

Jucy Rentals-電話:0800 399 736 営業時間:08:00-18:00

Ace Rental cars-電話:0800 502 277 営業時間:06:00-22:00

Lucky Rentals-電話:0800 808 881 営業時間:08:00-18:00