ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

留学コラム
Column

Lynfield College(高校)へ行ってきました!

Lynfield College(リンフィールド・カレッジ)は、オークランド市内からバスで約30分ほどの場所に位置する公立高校(共学)です。
設立は1958年、”Learn to live”「生きるために学ぶ」を掲げた教育方針で、大学さながらの質の高い設備とカリキュラムで、勉強だけではなく、これからの人生に役立つスキルを学べるでしょう。

Content

1.Lynfield Collegeはどんな学校ですか?

キャンパス

先述の通り、”Learn to live”「生きるために学ぶ」を掲げた教育方針で、高校とは思えない質の高い設備とカリキュラムが特徴です。全校生徒は約1800人と比較的規模の大きい学校です。そのうち100名程が留学生で、中国、台湾、韓国、タイ、インド、イタリアなど、各国から就学しています。 
それでは、Lynfield Collegeの魅力に迫っていきましょう。

2.魅力その1 大学さながらの設備

校内

Lynfield Collegeにはまるで大学、専門学校を思わせるような設備が多数あります。パソコンルームはもちろんですが、例えばフード系の科目では、調理室を3つ備え、バリスタマシンがある他、ファッション・アート系での科目では、ミシン機材、音楽スタジオも完備しています。スポーツ系の科目では、フィットネスジムが校内にあり、広大なグラウンドもLynfield Collegeならではと言えるでしょう。

3.魅力その2 種類豊富な科目から将来を見据えた科目選択が可能

校内

50個以上の科目の中から個性に合わせて科目選択ができます。メインの英語、数学、科学に加え、将来の進路に必要なスキルを高校で学ぶことができます。
もちろん、全て学生の意思に任せるのではなく、先生、スタッフとしっかりカウンセリングを行った上決定していくサポートも魅力のひとつです。
科目一例:音楽、アート、メディア、演劇、フォトグラフィー、ダンス、デジタルテクノロジー、チャイルドケア、フード・栄養学、ホスピタリティー、観光学、マオリ語 他

4.魅力その3 渡航時英語力に自信がない方でも安心

グラウンド

英語レベルが不足している留学生には「高校準備コース」「英語コース」も開講してるため、英語力に自信のない方でも安心して留学スタートできます。語学学校に行かずともLynfield College内の教室で高校の授業を見据えた英語を学習できます。
Lynfield Collegeではホームステイも手配しているので、帰宅後もしっかり英語環境に身をおくことができます。お家も徒歩圏内、ニュージーランドファミリーが多いため、ネイティブと関わる機会を多く取りやすいでしょう。
また、留学生担当の部署には、5名のスタッフがおり、ホームステイの手配や留学生のサポートをしています。どのスタッフもフレンドリーで留学生の心情をわかってくれている方ばかり。何かあればいつでも相談できる環境なのも留学生には嬉しいポイントです。

まとめ

Lynfield Collegeは夢を持って高校進学を目指す生徒様に是非おすすめしたい学校です。高校でありながら、より専門的な知識を早いうちから身につけることができ、将来を見据えた学習が魅力です。