ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金) 10時~19時(土日)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/10時~18時(月~金)

留学コラム
Column

留学体験者から贈る~◯◯すべきだったこと・私が成長したこと~

今回は、実際にニュージーランドで留学された方に、インタビュー形式で、『留学をして変わったこと』、『◯◯しておけば良かったこと』、『海外生活を送る上であると便利なもの』等々について、教えていただきました!!

留学を考えている方も、今まさに留学している方にとっても、有益な情報だと思いますので、ぜひ目を通してみてください。

留学して良かったこと・変わったこと

留学や海外生活に憧れている、でも、ホームシック、費用、英語力、就職などを考えると、あと一歩が踏み出せない・・・そんな方も多いと思います。

実際海外に出るということは、日本での当たり前の日常から離れて新しい地で新しい人とゼロからの生活を始めていかなければいけないので、簡単ではないですし、数えきれないほどの問題と向き合いながらの日々になるでしょう。


しかし、留学はそれらのマイナス面以上に私たちに与えてくれることがたくさんあるんです。

世界中に友達ができた

圧倒的に多かった回答がこちら。海外留学の醍醐味です。今まで”外国人”とあやふやに一括りに持っていたイメージが、個々の国の人と友達になり、各国の情報を交換しあったりと、とても貴重な経験になります。また、帰国後も連絡を取り合ったり、お互いの国へ旅行に行ったりするほどの親友ができたらうれしいですね。

視野が広がった

様々な国籍の人と友達になると、これまで自分の知らなかった世界が一気に広がります。

また、これまで知らず知らずのうちに抱いていた固定概念にも気づいたり、全く興味のなかったことにも関心を抱いたりするようになります。

自国である日本について考えるようになった

日本から出て客観的に見ることで、日本の良さや駄目なところに気づくことが多々あります。また、いかに自分が自国である日本について無知であるかに気づかされることも多いでしょう。

自分に自信がついた、積極的になった

自分からアクションを起こさなければ何も始まらない留学生活。
自ら起こす行動は自由と責任が常に隣り合わせにあるので行動力も身につき、それが成功したときや周りに認められたときには、自分の自信にも繋がります。

親や友達など、身近な人へ改めて感謝するようになった

一人で海外へ旅立つ自分を送り出してくれ、心配してくれる両親や、変わらず連絡を取り続けてくれる友人の大切さを、離れてみて改めて実感するものです。

”新人”になった

なるほど!と思う興味深い回答がこちら。大人になるにつれて、新しい環境に入ることも少なくなり、新たに学ぶことや怒られることもなくなります。しかし海外という未知の世界へ飛び込むことで、また新しい人生が広がり、初心を取り戻すことができます。

もっと◯◯しておけば良かったこと

留学をすることで、我慢したり手放さなければいけないことも沢山あると思います。それでも!と決断した留学、絶対に後悔をしてほしくないです。続いては、留学体験者による、留学前にやっておけばよかったこと、後悔していることをご紹介いたします。

これから留学する予定、または今まさに留学真っ最中という方も、ぜひ参考にしてください。

英語をもっと勉強していればよかった

海外へ行ってしまえばなんとかなるだろう思っていたけど、いざ話そうとすると言いたいことが英語で出てこない!授業中や日常会話など、英語が必須な環境になって初めて後悔する人が多いのですね。
また、帰国後の成果を可視化するためにも、出発前にTOEIC等の試験を受けておけばよかったという声もありました。

最低限の知識を身につけておけばよかった

学校ではディスカッションをする機会が多く、他の国の人は自国の事をしっかり理解したうえで自分の意見をしっかり持っている人が多いです。

突然 What do you think?なんて聞かれても、わからないから笑ってごまかす・・・日本人のディスカッションあるあるではないでしょうか?

学校選び等を綿密にやればよかった

ニュージーランド現地にオフィスがあること、トライアルレッスンシステムがあることなどを知らないで、日本で適当に学校を決めてしまい、自分に合わなかった・・・いう話をよく耳にします。
せっかく体験レッスンを受けることができるのに、もったいないです。

国の事をもっとしっかり調べておけばよかった

とくに気候や物価の傾向は年々変化するものです。

古い情報や一つの情報を鵜呑みにすると、実際と違う!なんてことに。その時、現地にいる人に聞けたらそれが一番信用できる情報です。

困ったことは我慢せず、早く人の助けを求めればよかった

学校やホームステイ先で問題が起きたとき、誰にも言わず一人で抱え込んで我慢しがちです。しかしほっておくと問題はさらに大きくなり、そうなってから相談された側にも逆に迷惑をかけてしまうことになります。
些細な事でも一人で我慢せず、人に相談したり解決策を考えましょう。

航空券は往復ではなく、片道で購入すればよかった

初めは往復の方が安いのでは?帰国日も決めているし、とのことで往復で航空券を購入する場合が多いのですが、期間セールでネット上で安く購入できたりしますし、帰国日も変わるものです。

ニュージーランドが舞台となっている映画を観てくればよかった

ロードオブザリング、ラストサムライなど、ニュージーランドで撮影された映画を観ていれば、現場を訪れた時の感動は増します。また、ラストサムライは日本の物語なので、他の国の友達から意見を求められたりもするらしいですよ。

過去の自分の経歴を整理しておけばよかった

現地で仕事を探すうえで必要となる履歴書(CV)を書く際、より自分をアピールするためにも、どんな小さな経験や資格も記載したいものです。

まだ、留学を始める前の方がいましたら、英語で履歴書(CV)の内容をまとめておくと、とっても便利です!

後悔していることはありますか?

後悔していることは一つもない!との回答がいくつかあり、とても嬉しくなったのでこちらもご紹介しておきます。
後悔のない留学生活をぜひ、皆様にも送って頂きたいです。

あったら便利なものはコレ

最後に、ニュージーランド留学体験者が、なくてもいいけどあったら便利!と感じたというものをご紹介します。

ニュージーランド、とくにオークランドシティーにはお店がたくさんあり、日本食品や日本雑貨が揃うお店も多々ありますので、基本手に入らなくて困る!というものはあまりありません。その中で厳選して、あったら便利なものをご紹介いたします。

ウルトラライトダウンジャケット

とても軽くてとてもコンパクトにたためるので持ち運びにとっても便利!そしてあったかい!気候の変わりやすいNZでは大活躍します。

国際免許証

IRDナンバー取得時等、パスポート以外の証明書提示の時に使えます。現地で運転する予定のない方でも、身分証明として持っていくと便利でしょう。

折り畳み傘

雨が良く降るNZでは折り畳み傘は本当に重宝します。また、風も強いのでしっかりした折りたたみ傘のほうが良いですよ。現地でも購入は可能ですが、質を考えると日本から持ってきた方がいいような気がします。

また、雨が良く降るので、雨用の靴も持って来た方が良いですが、すぐ雨が止むことも多いので、レインブーツは持って来なくても大丈夫だと思います。

無犯罪証明書

ワークビザ申請時に必要となります。またボランティアや学校入学時にも提示を求められることもあります。日本で申請すると2週間ほどで交付されるのに対し、NZで申請すると2か月ほどかかってしまいます。

カメラ

留学中、写真を撮る機会が山ほどあります。NZの大自然を見たら、ちゃんとしたカメラでおさめておきたくなるでしょう。

SIMフリーの携帯電話

日本でも販売されているSIMフリーの携帯電話。絶対便利ですよ。

コーヒーフレッシュ

意外にもスーパーで見かけたことがありません!普通の牛乳を使えばいいところですが、コーヒーのときにしかミルクは使わない!という方は是非お持ちください。

輪ゴム

こちらも意外ですが、ニュージーランドではなかなか見かけません。

なくてもいいけどあったら助かるという輪ゴム。軽いし嵩張らないものなので持ってきても後悔はしないですよね。
まとめ

いかがでしたでしょうか?
きっと、どなたにも当てはまる箇所があるんじゃないでしょうか。新しい生活をする上で、自ら気付くこと、他人から気付かされること、たくさんあると思います。

貴重な、留学という時間を通じて、自分が成長できるよう、そして後悔しないよう進んでいきたいですよね。
もし、こんな声も伝えて欲しい!という方がおりましたら、ぜひニュージーランド留学センターまでご連絡ください♪