ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

留学コラム
Column

カフェなのにコーヒー売ってないって、どういうこと?

ニュージーランドのカフェでコーヒーを注文するとき、こんなことありませんでした?

‘One hot coffee please.’ (ホットコーヒー一つください。)
‘Which one would you like?’(どちらにされます?)

「いや、コーヒーはコーヒーでしょう?私、変な事でも言ったのかな?」って思ってたりしました。


実はその注文、店員さんにしたらちょっと変かもしれないですよ!
日本で注文しているブラックだけではなく、ここニュージーランドにはコーヒーの種類がたくさんあります。
今回はカフェによくあるコーヒーの種類をご紹介したいと思います。
お好みのコーヒーを見つけて、今度はしっかり注文出来るようにしてみましょう!



ショートブラック(Short Black) 
エクスプレッソのことです。専用の器具で微細に挽いたコーヒー豆に圧力をかけて抽出したコーヒーです。

ロングブラック(Long Black) 
お湯にダブルショットのエクスプレッソを入れたものです。アメリカーノと似たようなものです。


アメリカーノ(Americano)
エクスプレッソをお湯で薄めたものです。

*ブラックが飲みたい方には、ロングブラックか、アメリカーノがおすすめですね。


ラテ (Latte)
シングルショットにスチームミルクをいれ、最後ににミルクフォームを入れたものです。

カプチーノ (Cappuccino)
シングルショットにスチームミルクと多めなミルクフォームを入れ、仕上げにココアパウダーやシナモンパウダーを載せたものです。ラテの似たようは構造をしていますが、多めなミルクフォームを楽しめるのがポイントです。


フラットホワイト (Flat White)
オーストラリアとニュージーランドで発祥したコーヒーです。
カプチーノとまた似たようなものなのですが、ミルクフォームが少な目で、よりクリーミーとなったものです。

モカチーノ (Mochachino)
ラテにココアパウダー、またはシロップを入れたものです。コーヒーの苦味が苦手な方、または甘党の方ににお勧めです。





☆おまけに☆
豆乳(Soy milk)スキムミルク(Skim Milk)の変更や、エキストラショット(Extra Shot)などのカスタマイズもできるので、注文の際店員さんに伝えましょう。