ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

留学コラム
Column

絵になるニュージーランドの絶景ビーチ5選! サーフィンや海水浴だけじゃない魅力を解説

ニュージーランド_絶景ビーチ
留学、ワーキングホリデー、移住、観光、etc……。これからニュージーランドに行こうと検討されている理由はそれぞれかと思います。期待に胸ふくらませて、アオテアロア(マオリ語で「ニュージーランド」の意)の地に降り立つことを想像されているのではないでしょうか。そんなみなさまに向けて、ニュージーランドに3年滞在した経験がある筆者からニュージーランドライフをより楽しんでいただけるような情報をお伝えしていきます。今回はニュージーランドのオススメビーチを5つピックアップしました。島国ニュージーランドの海岸線は、総距離なんと15,000キロ以上もあります。ニュージーランドの数あるビーチのなかから特におすすめな絶景スポットについて、サーフィンや海水浴はもちろん、そこでしか味わえない楽しみ方をご紹介します♪



Content

90マイルビーチ<90 mile Beach>
(北島・ノースランド)

90マイルビーチ

90マイルビーチは全長100km(約64マイル)続く、平坦なビーチです。4WD車(四輪駆動車)なら乗り入れ可能ですが、バスツアーに参加したほうがさまざまなアクティビティを快適にたっぷり楽しめるのでおすすめです。サーフィンはもちろん、投げ釣り、海水浴、干潮時の潮干狩りのほか、ボディボードで砂丘滑り! なんて愉快なアクティビティも体験できます。砂浜に沿って緑が続いているので、ビーチで過ごすのが暑くなったら木陰で休むこともできます。

バスツアーでは、波打ち際を車で風を切って走る爽快感が味わえるのも醍醐味。マオリゆかりの観光スポットを巡ったり、ニュージーランド最北端のレインガ岬(マオリ語で飛び立つ場所、の意)からタスマン海と南太平洋の眺めを満喫したり、とにかく盛り沢山に楽しめます。



【所要時間】
オークランドからバスで4時間。

【評価】
アクセス★☆☆☆☆
綺麗さ★★★★☆
アクティビティ★★★★☆


ピハビーチ<Piha Beach>
(北島・オークランド)

ピハビーチ

ピハビーチはニュージーランド国内で一番有名なビーチで、オークランド中心部から車で30分ほどのところにあります。このあたりの土壌が火山の影響を受けて砂鉄を多く含む砂のため、砂浜は独特の黒い色合いです。

ニュージーランドの西海岸は一年中コンスタントに波が立つポイントが多く、ピハはその中でも人気サーフスポットとしてシーズン中は多くのサーファーで活気づきます。潮の流れが速いので遊泳はパトロールがいる区域内のみ可能。すぐ近くには遊歩道やピクニックできるポイントもあり、週末は近隣にたくさんあるカフェもとても賑わいます。



【所要時間】
オークランドから車で1時間。公共交通機関がないため、車でのみ行くことができます。

【評価】
アクセス★★★★☆
綺麗さ★★★☆☆
アクティビティ★★☆☆☆


ラグランビーチ<Raglan Beach>
(北島・ハミルトン)

ラグランビーチ

ラグランビーチはサーファーなら一度は訪れたい、ニュージーランドを代表するサーフィンの町。ザ・ポイントと呼ばれるマヌベイの波は世界一長くて(最長2km)乗りやすいと言われ、『エンドレスサマー』というサーフィン映画にも登場した有名なポイントです。

サーフィン以外にも海水浴はもちろんカヤッキングもできますし、ウォーキングコースもあります。

ビーチから15分ほどのところにある展望デッキからは高さ55mのブライダルヴェール滝(Bridal Veil Falls)の迫力ある眺めも楽しめます。



【所要時間】
オークランドから車で約2時間。(160キロ)

【評価】
アクセス★★☆☆☆
綺麗さ★★★☆☆
アクティビティ★★★★☆


カイコウラビーチ<Kaikoura Beach>
(南島・カンタベリー)

カイコウラビーチ

ホエールウォッチングで世界的にも有名なカイコウラビーチは人口約3,000人ほどの小さな町です。マオリ語で『伊勢エビを食べる』という町の名前の通り、新鮮なシーフードも味わえます。大人気のホエールウォッチングツアーは通年で毎日数回催行されていますし、イルカやオットセイと触れ合えるツアーもたくさんあって迷うほど。

ビーチの砂は黒っぽい玉砂利で、波が砂を洗う音が独特。往復約3時間のカイコウラ半島遊歩道ではニュージーランドオットセイのコロニーや海鳥の営巣地、おもしろい形の石灰岩などが見られます。

しかもこの遊歩道、干潮時と満潮時では全くルートが異なります。満潮時は、台地の上にある牧場の中を崖沿いに巡るクリフトップルートから、数十メートル下に広がる太平洋の眺めを満喫。干潮時は、崖下の岩場や玉砂利のビーチを歩くショアラインルートで、さまざまな海の生き物と遭遇できます。



【所要時間】
オークランドから飛行機でクライストチャーチへ。(1時間20分)
クライストチャーチから車で2時間30分。

【評価】
アクセス★☆☆☆☆
綺麗さ★★★★☆
アクティビティ★★★★★


カイテリテリビーチ<Kaiteriteri Beach>
(南島・ネルソン)

カイテリテリビーチ

南島最北端のネルソンにあるカイテリテリビーチは、ネルソン中心部から60km、車で1時間ほど。ニュージーランド国内では最高の日照時間を誇り、その砂浜は砂に含まれる石英と雲母のため金色に輝いて見える、陽光あふれる景観地です。

国内最小のアベルタスマン国立公園の入口に位置するこのビーチは、静かな入り江になっています。セイリングをはじめ、カヤックをレンタルして周辺のビーチや洞窟内をカヤッキング、ペンギン・アザラシ・イルカ・アホウドリなどの動物ウォッチング、オットセイと泳ぐツアー、原生林やカルスト地形の内陸部をトレッキングなど、環境も体験できるアクティビティも申し分ないスポットです。そのため、ニュージーランドで最も小さな国立公園にもかかわらず、シーズン中はとても賑わっています。



【所要時間】
オークランドから飛行機でネルソンへ。(1時間20分)
ネルソンから車で約1時間。

【評価】
アクセス★★☆☆☆
綺麗さ★★★★★
アクティビティ★★★★☆


まとめ

ニュージーランドのおすすめ絶景ビーチを5つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ニュージーランドには日本の海に比べると、とても透明度の高いビーチがたくさんあります。特に夏のベストシーズン(12月~2月)はどのビーチも多くの人で賑わい、毎週末さまざまなビーチに出かけるという人も多いです。ピクニック感覚でサンドイッチやスナックを持っていき、浜辺でランチするのがニュージーランドの定番です。また、ビーチ近くにはオシャレなカフェがあったり、新鮮な魚を使った「Fish&Chips」があったりと一日中満喫できます。

最後に一つ注意点として、ビーチに行かれる際は、日焼け対策を必ず行ってください! ニュージーランドの紫外線は日本の約7倍とも言われており、特に夏は必ず「サングラス」、「帽子」、「日焼け止め」が必需品です。個人的な意見ですが、日焼け止めはやはり日本のものが効果が高いと思いますので、夏にニュージーランドへ来られる方は日本から多めに持ってきておくことをおすすめします。
しっかり日焼け対策を行って、ニュージーランドの絶景ビーチでの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。