ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

体験談
Experiences

迷路のようなニュージーランド生活

迷路のようなニュージーランド生活
  • 名前
    Mina
  • 学校
    Dominion English Schools / NZLC
  • 滞在期間
    2019年4月から

私がニュージーランドにきた理由
photo-1462759353907-b2ea5ebd72e7
もともと日本以外の国に興味があり、高校生の頃から知らない土地に行ってみたいという気持ちがありました。初めて海外でホームステイをしたときに感情がうまく伝えられないもどかしさを強く感じました。その後も何度か海外に行く機会があり、まずは世界の共通言語である英語を学び、たくさんの人と繋がりたいということから留学という道を考えました。

大学4年の時に就職をするか少し回り道をするか悩みました。私は教育学部だったので実習やボランティアを通じ、小学校から始まる英語教育の現状をみてきました。先輩や教授に相談しながら、卒業後すぐに教員になるよりも今は自分のスキルや経験を磨こうと決断し、海外留学を決めました。



2つの語学学校に通って
photo-1462759353907-b2ea5ebd72e7 私がニュージーランドにきた一番の目的はTESOL(日本人のように母国語が英語でない方に英語を教える)という資格取得でした。そのコースを受けるにはある一定の英語のレベルが必要なため、まずは一般英語のクラスを受け、英語力を伸ばすことから始めました。始めはなかなかクラスでも発言できませんでしたが、周りの友達や日本語を話す先生が間違いを恐れずに話している姿をみて、もっと積極的にコミュニケーションをするようになりました。

始めの学校で英語力が不十分で、コースが受けられなかったので息抜きにIELTSコースをとりました。長い期間同じ学校に通っていたので違う学校、先生の授業にも興味がわき、他の学校で英語力を伸ばしつつTESOLのコースをとることに決めました。

在籍した期間は大きく異なり、またロックダウンという状況もありましたが、様々な先生の授業を体験でき新しい友達も増えてそれぞれの学校で学べて良かったと感じています。最終的に私の目的であったTESOLコースをこれから受けるので頑張りたいと思います。



人との出会い
photo-1462759353907-b2ea5ebd72e7 ニュージーランドで過ごす中で人との出会いが今までと比べられないくらいたくさんあります。外国の方だけはなく、異国で出会った日本人の方との出会いもかけがえのないものになっています。

短期間でしたが南島に滞在したときに会った人との出会いは忘れられない思い出ばかりです。数週間一緒に過ごしただけなのに今でも連絡を取り合う友達がいたり、たった1日過ごしただけなのにすごく心に響く言葉をくれた人がいたりと、思いだすだけで笑ってしまうこともあります。旅行中にヒッチハイクをせざるを得ない状況になり、人の温かさを感じられたのも私にとって大きな経験でした。このような世界中のたくさんの人との出会いが今の私の考え方や行動に影響していると思います。



ニュージーランドに滞在して
photo-1462759353907-b2ea5ebd72e7
何が起こるかわからない、自分で道を探しながら楽しむことが住んでいて感じた一番の収穫だと思います。

勉強が目的で語学学校に通うのも、ワーキングホリデーで仕事をしながら旅をするにしても、何か新しいことをするには自分で決断をして生きていかなければならないことが感じられ、これからも模索しながら残りのニュージーランド生活を過ごしたいです。