ニュージーランド留学なら手数料無料のニュージーランド留学センター。
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • ニュージーランド留学センターインスタ
  • ニュージーランド留学センターtwitter
  • ニュージーランド留学センターfacebook
  • ニュージーランド留学センターLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)10時~19時(土日祝)
  • オークランドオフィス
    TEL+64-9973-5979
    受付時間(現地時間)/9時半~17時半(月~金)

体験談
Experiences

そうだ、海外に行こう

  • 名前
    柳川 柳百子
  • 学校
    New Horizon College of English
  • 滞在期間
    2017年9月

留学をしようと思ったきっかけ、留学するまで
契約社員として働いていた中、仕事で海外に行ったことのある人から話を聞く機会があり、海外に行く事は成長に繋がるのではないかと漠然と感じていました。そんな中、会社との契約満了の期限も迫ってきており、今後どうしていくかを考えていた時に、「そうだ、海外に行こう」と思い立ちました。海外に行くことへの迷いや将来の不安もありましたが、やらずに後悔するよりはと思い、決意しました。

ニュージーランドを選んだ主な目的は二つ。英語を勉強できる国が良かったこと、また、日本にはない自然に接してみたいと強く思ったからです。

英語ははっきり言って苦手でした。それでも渡航前にラジオ英会話での学習やTVで放映された映画を英語で聞く、など少しでも英語に触れる機会をもったことは、自分のために良かったと思います。


語学学校について
私はネイピアにある New Horizon College of Englishを選びました。初めての海外暮らしで最初から大きな町に住むことに不安を感じていたので、ゆったりと落ち着いて勉強できる環境として、ネイピアは最高でした。学校は、海から歩いてすぐのところにあります。

学校は少人数制で、先生と生徒の距離が近いことがとてもよかったです。最初、私は緊張のあまりほとんど会話をすることができなかったのですが、先生や周りの友達は根気よく待ってくれました。日記を添削してくれるので、ライティングはかなり伸びたと思います。また、授業も教科書だけではなく、先生が持ってきた教材や、時には双六やカードなどを使って、ゲーム感覚で学習をすることができました。

アクティビティも毎週水曜の放課後、ハニーショップやチョコレートショップ、ワイナリーなど、車がないと行く事が難しい場所に連れて行ってもらえました。また、毎週金曜日の午後は数種類のアクテビティの中から選択する事ができます。内容は週によりますが、スポーツ・ガーデニング・お菓子作りなど様々でした。


何故ワーキングホリデーを選んだかについて
語学を学ぶだけではなく、仕事も旅もできる、ということに魅力を感じました。ただ、限られた時間の中とはいえ(自分が望むのならば)何でもできる、という選択肢には、逆にとても悩むことがありました。自分が何をしたいのか、ということを最低限でも明確にしておけば、滞在中に迷いが生じたときの指標になると思います。


学校卒業後について
卒業の時期が丁度真夏で、ニュージーランドでは最高の時期だったので、旅に出ることに決めました。長期間滞在した町があったり、変な周り方をしたりしたためにすべての町を訪れる事はできなかったのですが、旅先での出会いや美しい自然に触れることができたことは刺激になりました。

旅をする中で、色々な山に登る機会がありました。日本にいた時には山登りを考えたこともなかったのですが、とても楽しかったです。特に印象的だったのは、一人でエーベルタスマン国立公園を三日かけて歩いた事です。グレートウォークを一つは歩きたい、と思っていた中で、知り合った方に強く薦められて行く事に決めました。手配や準備はすべて自分で、かつ山小屋に泊まるのも初めて…という中で、無事達成できたことは自信に繋がりました。


今後の目標
ニュージーランドに来てから、あっという間に時間が経ってしましました。残り時間があと6ヶ月しかないですが、できるだけ英語を伸ばす仕事をしたいと考えています。

将来、ニュージーランドの生活を思い返したときに、悔いのないように、仕事に遊び、様々なことにチャレンジしていきたいと覆います。


写真


  • IMG_5425
  • IMG_2383
  • IMG_4731