オークランド専門学校

Graduate Diploma in Hotel Management

グラデュエート ディプロマ イン ホテル マネージメント 

otago-polytech

オタゴ ポリテクニックはニュージーランドの総合国立専門学校です。全校生徒8,000人の大規模な学校で幅広い分野の資格を提供しています。
メインキャンパスは南島のダニーデンとセントラルオタゴにあります。北島のオークランドキャンパスは、設立から数年しか経っておらず、シティ中心部のモダンなビルの中にあります。生徒数は200人です。
当校で最も人気のあるコースは、ヘルスとアートのコースです。ヘルスコースでは、看護、助産師、社会福祉などを勉強します。アートのコースでは、インテリア、ファッション、商品のクリエイティブデザインを学びます。これらのコースはヨーロッパとアメリカからの学生が多く、英語のレベルもかなり高いため、アジアの学生にとってはチャレンジングなコースと言えるでしょう。
ホスピタリティ、ビジネス、ツーリズム、IT、エンジニアのコースはアジアの学生にも人気があります。
オタゴポリテクニックは、ニュージーランド政府の高等教育委員会(TEC)によって公表されている‘研究の業績を準拠とする研究資金(PDRF)制度に基いて運営されています。
200時間か3ヶ月のインターンシップがついているコースが多く、卒業後の就職率も安定しています。

オークランドキャンパスについて

オークランドキャンパスでは、英語コース(Level 3、4)、Bachelor of Applied Management、Graduate Diploma in Applied Management、そして今回ご紹介するGraduate Diploma in Hotel Managementの4つのコースを受講できます。Untitled-1

オークランドキャンパスで受講する特典は、Bachelor Degree 取得の際、通常3年かかるところを、2.25年で卒業できるところです!

ホテルマネージメントのコースは、レベル7を取得できますが、Bachelor Degree ではなく、Graduate Diploma を取得するコースになります。期間は1年です。

オークランドキャンパスにはインターナショナルの学生のみ受講できるコースがあり、ホテルマネージメントのコースもそれにあたり、domesticの学生は受講できません。

決められた期間内に学校を卒業した学生で、取得した学位と関連する就職先が見つかった場合は2年間または3年間のワークビザを申請できます。

もしジョブオファーが無くても、学校をきちんと卒業してGraduate Diploma を取得できていれば、ポストスタディワークビザ(12ヶ月間)を申請する権利があります。

◊ポストスタディワークビザを申請するに当たり以下の条件があります◊

  1. ニュージーランドで認められる資格を取得し、学んだ学位と就きたい職業が関連していること。
  2. 学生ビザが切れてから3ヶ月以内に必ずポストスタディワークビザを申請すること。
  3. 12ヶ月の滞在費用として最低NZ $4,200を保持していること。そしてそれを証明できること。

 

※NZ移民局のポリシーとして、条件を満たしている人でニュージーランドのdegreeを取得した学生には永住権を申請するよう推進しています。

コース内容詳細

Level 6とLevel 7を1年間で習得します。

Level 6

1.ホテル産業におけるファシリティマネージメントについて学びます。在庫管理、資産管理などです。

2.宿泊部オペレーション管理について学びます。フロント業務、ハウスキーピング業務、基礎的な管理方法を分析し、質の高いサービスを提供できるよう学習します。

3.現ニュージーランドにおけるサービスマーケティング管理の機能を学びます。

Level 7

1.現在のホテル産業の傾向と問題点についてマーケティングと管理の観点からより深く分析していきます。

2.戦略経営のより深い理解と分析、哲学論を用いてビジネスの中の管理概念と問題を解決していきます。

コース最後に200時間のインターンシップが含まれています。80%は無給のインターンですが、卒業後の就職に大いに役立ちます。

インターンシップについて

コース終了前の200時間、インターンシップが組み込まれています。インターン先は、ニュージーランド国内、もしくは国外のホテル、家族経営の小さなホテルから、5つ星のホテル、高級リゾートホテルまで様々です。実践的な職業訓練ができるので卒業後の就職にも有利です。

卒業後の進路

コンベンションセンター、イベントセンター、レストラン、リゾート、ホテルなどホスピタリティとツーリズムに関わるセクションのスーパーバイザーやマネージャーとして働けます。

マーケティング管理もできるようになります。中には企業する学生もいます。

学校のキャリアセンターがCVの書き方や面接方法などを教えてくれるので安心です。

 

 

コース料金 $18,640 (2017年現在)

(政府の方針により料金が変更になることがあります。)

国籍など特徴 インド、中国、ベトナム、サウジアラビア、など
学校規模 全校生徒約8,000人、オークランドキャンパスには約200人
クラスサイズ 20人前後
レベル Level 6, Level 7
立地・環境 オークランド中心地にあります。バス停も近いので便利です。 
入学条件 ★大学卒業者
★大学卒業者でなくても18歳以上で、スキル、2,3年の職業経験があれば入学可能
★IELTS 6.0 (全てのセクションのスコアが5.5以上) かUpper intermediateの英語レベルの証明

◆入学に必要な書類◆
-Otago Polytechnic's Auckland International Campus アプリケーションフォーム
-パスポートのコピー
-英語に翻訳された成績証明書
-最終学歴証明書
-IELTSかTOEFLの英語スキル証明書
受講期間 -受講開始月
1月、3月、6月、8月、10月
-受講期間
1年間のフルタイム
設備・寮・ケア等 ダニーデンには寮がありますが、オークランドにはありません。ホームステイを希望の学生は、Ms.Annaが手配してくれます。値段は$250前後になります。
NZQAカテゴリー ポリテクニックなのでカテゴリー1です。
日本人スタッフ
WIFI
アクティビティ エクスカーションなどのアクティビティあります。
学校URL OTAGO POLYTECHNICGraduate Diploma in Hotel Management
住所 Otago Polytechnic Auckland International Campus

International +64 9 309 0301
New Zealand 0800 111 212
Email auckland@op.ac.nz

Physical address: Level 2/350 Queen Street, Auckland, New Zealand 1141
Postal address: PO Box 5268, Auckland, New Zealand 1141
訪問者の感想

私立に比べると学費は少し高いですが、教育水準のとても高い学校だと思いました。多岐にわたる分野の学位を提供していて、インターンシップが組み込まれているので卒業後の就職率も高いです。

カテゴリー1なのでアルバイトができるところも魅力です。ホリデー期間中はフルタイムで働けます。

生徒をケアする機関の数が他の学校に比べて多いと思います。プロのカウンセラーによるメンタル面、学業面のヘルプ、生徒による生徒のケア、学校の誰に相談しても問題を解決してくれそうです。どのスタッフもフレンドリーで頼りになります。

ダニーデンのキャンパスは、ガイドブックやウェブサイト、レセプションからの情報より、ニュージーランドのポリテクニックの中でもトップクラスの水準であると感じます。生徒連盟によるイベント、レクリエーション、スポーツなどに参加して体を動かし、友達を増やすのも楽しいでしょう。

オークランドキャンパスは設立して数年と新しく、コースの数も少ないですが、これから生徒の数もどんどん増えていくと思います。

ぜひ一度見学して学校のクオリティの高さを自分の目で確認してみましょう!(当社スタッフと一緒に見学することもできます :-D)

スタッフから一言

インターナショナル マーケティング スペシャリスト

オークランド インターナショナルキャンパスのエレンです  😀 image001

何か質問などあれば気軽に聞きに来て下さい!英語でお願いします★

フォトビュー

動画

YouTube Preview Image

授業時間の時間割

自分の履修科目の時間割を選びます。午前と午後一緒に受講しても良いですし、月曜日は午前だけ、金曜は午後の授業と、曜日を変えて受講しても大丈夫です。

OTAGO POLYTECHNIC

オタゴ ポリテクニック 

Untitled-2

オタゴポリテクニックでは幅広い履修科目において国際的に承認されているバッチラー(学士号)、ディプロマ(卒業証書、サーティフィケート(証明書),そして修士号の資格を取得できます。
オタゴポリテクニックはアート、デザイン、看護学、衛生学,視覚芸術と工芸、情報技術と情報サービスの分野において、学術的に国内トップを占めています。
オタゴポリテクニックでのあなたの学習経験は国際的に認められた資格を与えられることでしょう。

オタゴ ポリテクニックが認証しているパートナー機関であれば交換留学ができます。(アート学科の生徒が上海大学へ留学するなど。)

学生アドバイザー、キャリアサポートの主要スタッフはダニーデンに常駐していますが、電話やメールでいつでも相談にのってくれます。
また、マオリや、太平洋諸国から来た学生専用のサポートスタッフがいます。

OPSA(オタゴポリテクニック学生協会)があり、生徒運営による生徒のための様々なサービスを提供しています。生徒の学生生活を守るだけではなく、バーベキュー、フードフェスティバル、スポーツ、音楽などの無料イベントへの参加を促したりします。スポーツレクリエーションセンターや、古本屋、仕事探し、学生が作成した雑誌、クラブ活動などのサービスも提供しています。(ダニーデンにしかないイベントやサービスもあります)

プライベートなことや、学校のことを何でも話せるプロのカウンセラーが3名、ダニーデンに常駐しています。もちろん無料でサービスを受けられます。
オークランドで学習している生徒には、アカデミックメンターがいて、4週間に一度、学生の進捗状況やガイダンスを提供してくれます。
また、チャプレーンと呼ばれる精神科医のようなサービスがあり、精神的なケアを提供しています。ホームシック、落ち込み、また宗教的なことにも対応してくれます。

学生のヘルスセンターがダニーデンにはあり、低価格で健康診断、ワクチン接種、食品栄養アドバイスなど様々なサービスが受けられます。オークランドには学校が勧めるメディカルセンターがあります。また、ポリキッズチャイルドケアセンターがあり、子供を預けながら授業を受けることも可能です。
ラーニングセンターがあり、授業中に分からなかったことなど、チューターに聞けば教えてもらえます。

校内はワイヤレスが可能で、PCルームでは、自分のラップトップを持ち込んで課題に集中できます。生徒にはEMAILアドレスが与えられ、自分の先生とやりとりできます。ダニーデンキャンパスにいなくてもコンピューター、ITサービスを受けられます。

図書館のサービスについては、オークランドではオンラインのフルサービスが受けられます。また校舎の近くにオークランドシティ図書館があるので便利です。otago poly 21

アルバイトは週20時間可能、ホリデー期間中はフルタイムで働けます。

教育省により外国人学生の世話をする教育機関・教育提供者は、Code of Practice(教育法の服務規程)に加盟することが定められています。Code of Practiceには、福利厚生、サポート体制、苦情の手続きなど、留学生の生活保障に関する服務規程がきめ細かく定められています。 オタゴポリテクニックはCode of Practiceに加盟しています。

保険に関して、当校ではユニケアを始めとする保険を年間$520でフルタイムの学生に提供しています。詳細はインターナショナル管理オフィスまでお問い合わせ下さい。

入学願書を出してから実際に入学するまでの準備期間は3~4ヶ月みておいて下さい。入学出願料はかかりません。

 

 

マップ

■オークランドオフィス
(NZ時間:11:00~18:00 月~金)
TEL:+64-9973-5979
■日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
(日本時間:10:00~20:00 年中無休)
フリーダイヤル:0120-4192-09
■カウンセリングをご希望の方
■学校の無料お見積もりはこちらから!
  • Clip to Evernote